最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【12星座別 1/13~1/19の運勢】17日は今年初の新月!…何が起こる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【12星座別 1/13~1/19の運勢】17日は今年初の新月!…何が起こる?

もうダラダラモードの人なんて、いませんよね……?

もしまだ、家ではお酒を飲んだり、食べたいだけ食べたり、テレビやスマホを眺めるだけでムダに時間を過ごしてしまっているのなら、頭も体もスッキリさせましょう。

ダイエットや運動を始めたり、習い事や資格を取るための勉強をしたりするのも良いですよ。

心身共にシャキッとできた人だけが、この週のターニングポイント、17日を上手に活用できるはずです。

17日は、今年の目標を改めて自覚する


17日、何にどう注目するのか、何が起こるのか、思うのかは人それぞれですが……何にしても、2018年の目標を改めて自覚することになりそうです。

なぜなら、この日は山羊座で新月が起こるから。

新月とはそもそも「スタート」「新しく始める」ということに適した日で、女性には特に大きな影響をもたらすものです。

そして、山羊座には今、太陽や金星をはじめとした多くの星が集まっているので、世の中全体を見ても山羊座のムードが高まっているんです。

その中で起こる新月ですから、インパクトが強くないはずがありません。

ぜひ注目してみてくださいね!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)


17日は仕事に関して新しい動きが出てきたり、やりたいことが思い浮かんだり、仕切り直しをしたりする可能性が。「面倒くさい」「どうすればいいんだろう?」と良い印象を抱けないかもしれないけど、あとあと「ちゃんとしといて良かった」とホッとできる瞬間がやってくるんので、後回しや逃げはNG。

ちゃんと向き合いましょう。

下旬(26日頃)までは、じっくり・深掘りすることに専念したほうが良いみたい。月末からは、今より活動的になるはずなので、何をどう動かしていくのか、自分はどう動くのか? をじっくり練ってみて。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)


17日、無意識に眠る「変わりたい」気持ちや、うまく言葉に表せないモヤモヤと、自分の理想・将来に向けた目標がぶつかってしまいそう。

理想と現実、やらなければいけないことが、頭の中でごちゃまぜになったら、優先順位を紙に書き出してみてください。

あとは、キチンとした計画を立てること。刹那的な「やりたい!」より、長い目で見て自分にプラスになることを大事にしましょう。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)


自分の意志とは関係ないところで話が進んだり、自分の力が及ばないところで運命が動いたりする……そんな運気が巡っています。

双子座さんにとっては、少し窮屈な印象があるかもしれませんが、お金や仕事に関しては、流れに身を任せても良いでしょう。

予想もしない幸運が舞い込む可能性も高いですし、「自分で何とかする!」「人の言いなりになってたまるか!」と反発するほど居心地が悪くなってしまうはず。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)


17日は、大切な人とのパートナーシップを確かなものにできるタイミング。

好きな人でも、友人でも、家族でも、取引先でも……最も重要視するべきは「信頼性」です。

多少カッコ悪くても、絶対に嘘をついたり、余計な見栄を張ったりしないこと。

そして、「仲良くなりたい」「接点を持ちたい」と思う相手や企業に対しては、とにかく行動あるのみ! 受け身でいるより自分から動いた方が、今の運気をうまく活用できます。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)


今週、17日頃から職場で「やらなければいけないこと」が出てきそう。それは、今の獅子座さんが本当にやりたいこと、将来の目標には全然関係ないことかもしれません。

だけど、今のうちに片づけておかないと、のちのち自分の足元をすくわれる可能性が……。面倒でもしっかり整理・対応・処理しておくのが良いですよ。

来週以降から、今よりも獅子座さんが動きやすい流れが生まれるから、その時につまずかなくて済むよう、身辺整理や環境を整えることは大事です!

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)


恋を動かしたいなら、17日がラッキーデー!

ここで一気に相手と信頼関係を結ぶようなアクションを起こしてみて。最高の運気が巡っているので、何もしないのはもったいないですよ!

サプライズやインパクト重視のアプローチ・告白より、じっくり自分の愛を語るようなやり方が良さそう。

それをきっかけに、好きな人との関係がガラッと変わっても、それはそれでアリ。怖がらないで、勇気を出して!

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)


自分の足元をしっかりと見つめて、地盤固めをするようなタイミングが17日にやってきます。

それは日常生活や仕事だけでなく、恋愛をもっと幸せに楽しむためのものかもしれません。

次の日の18日から2月の上旬までは、天秤座さんの恋愛運がアップしますから、17日までに何をどう準備するかが大事でしょう。

一見すると恋に関係のないことに感じても、「今のうちに対応しておく」意識がのちにチャンスを引き寄せるかも!

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)


蠍座さんはしばらくの間、自分の内側からエネルギーが湧いてくるような力強さを感じているかもしれません。

その勢いというか、「私はしっかりやれる!」という感覚は26日まで続くので、自信を持ってできることはどうどうと行動を起こしてみましょう。大丈夫です!

17日は、コミュニケーションがキーワード。

賢い判断で繋がるべき人と連絡が取れますし、そこで交わされた言葉が次の展開を引き寄せます。会話・電話・メール・LINEなどを大切に!

射手座(11月22日~12月21日生まれ)


射手座さんにとって「お金」は、2018年の大きなテーマとなっています。射手座さんはそもそも、「宵越しの金は持たない」という傾向があるんですが、それじゃやってられないと堅実に資産を殖やす方法を模索したり、金銭感覚自体をガラッと変えたりする転機が、今年は何度かやってきます。

17日は、その第一回目と思ってください。

これまでまったく目を向けなかったお金の価値、遣い方に注目するなど、金銭への意識を良い意味で変化させるタイミングです。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)


最高の運気が巡っている中で、17日には山羊座で新月が起こります。

もしかしたら、去年末から色々と慌ただしい日々を送っている人が少なくないかもしれませんが、17日は特にインパクトが強いはず。

不安に感じても、怖がることはありませんよ。山羊座さんは大きな変化の運気の中にいるので、変に抵抗するより流れに身を委ねた方が得をします。

「今、どうするべきか?」より、長い目で人生を見て、安心できる道を選んでいきましょう!

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)


自分の個性や価値観を大事にしたいとは思いつつも、社会や常識も無視はできない……そんな感覚を得そうなのが17日。

とはいえ、そんな気持ちになったのは17日が初めてではないはずです。

水瓶座さんはしばらく、自分の個性や能力をどう社会に認めてもらうか? というテーマを抱えることになります。

17日にその大きなテーマの答えが一つ出るでしょうが、ここですべてを解決しなければ!と焦る必要はありません。

一つ一つ確実に進んでいくことこそが、水瓶座さんにとっては重要です。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)


職場や仲間内での人間関係に意識が集中する17日。

将来や今後の自分がステップアップすることを考えると、付き合う人が変わるかもしれません。

ただ、この時期の人間関係における変化は、これからの仕事や人生にも関わりが深いといえます。「昔からの付き合いがあるから」と情にこだわったり、目先の利益だけを見て付き合う人を選んだりすれば、のちに後悔する可能性が。

自分と周りを客観的に見て判断すると良いですよ。

(沙木貴咲/ライター)


外部リンク(カナウ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス