最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

元モー娘。工藤遥がヒロイン抜てき「スーパー戦隊」新シリーズキャスト発表<快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【工藤遥/モデルプレス=1月12日】スーパー戦隊シリーズの2018年新シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(2月11日スタート/テレビ朝日系)のキャスト披露イベントが12日、都内にて開催された。昨年12月にモーニング娘。’17とハロー!プロジェクトを卒業した工藤遥が、女優デビュー作への思いを明かした。

◆史上初“VS”「スーパー戦隊」新シリーズ、キャスト発表



42作目となる新シリーズでは、2つのスーパー戦隊がライバルとして登場し物語が展開。

イベントでは、「快盗戦隊ルパンレンジャー」のレッドを伊藤あさひ、ブルーを濱正悟、イエローを工藤が務め、「警察戦隊パトレンジャー」のパトレン1号を結木滉星、パトレン2号を横山涼、パトレン3号を奥山かずさが担当することが発表された。ほか、温水洋一らも出演する。

◆工藤遥、ヒロイン抜てきに驚き 真野恵里菜は予言していた?



出演決定を知らされた際の心境について、工藤は「めちゃくちゃ嬉しくて、憧れていたスーパー戦隊シリーズに出られるという喜びが大きかったです」とにっこり。

「13歳のときに『スーパー戦隊が好きでやりたい』という話を先輩の真野恵里菜さんにしたことがありました。そしたら、真野さんに『5年後くらいにできるんじゃない』と言われたのです。ちょうどいま18歳で、まさに5年後に本当にスーパー戦隊になっていて、『真野さんすごい!預言者だったのかな』など、色々な喜びと驚きが自分の中で一瞬で巡りました」とエピソードを明かした。

そして「事務所の中でも活躍されている女優の先輩がいるので、負けないように私も頑張りたいです」と意気込みを語った。

◆女優デビューの工藤遥、手に入れたいものは「色気」



また、同作で女優デビューを飾ることになる工藤は「一生の宝に今後なっていくと思いますし、すでにそういう気持ちがあります」とコメント。「ルパンイエローに選んでいただいたのは偶然ではなく必然で、きっと私にしかできない役なのだと自信を持って、今年1年頑張ろうと誓いました」と拳を握った。

作品にちなんで「手に入れたいものは?」と質問されると、工藤は「色気」と回答。理由は「“ルパン”というワードを聞くと『ルパン三世』を思い浮かべる方がいると思いますが、撮影中に監督から『今回のルパンは(峰)不二子ちゃんのいないルパンだからね』と言われたのですよ。『えっ?じゃあ(私は)何枠?』と思いまして…」と説明した。

続けて「もちろんキャラクター的にも(ルパンイエローには色気が)必要ないのかもしれないですが、そこはやはり女性として手に入れたいなと思います。1年が終わるころには、監督に『少しは女らしくなったな』と思ってもらえるように、色気が欲しいなと思います」と目を輝かせていた。(modelpress編集部)

■「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」主要キャスト



【快盗戦隊ルパンレンジャー】
・ルパンレッド/夜野魁利:伊藤あさひ(いとう・あさひ)
生年月日:2000年1月19日
出身:東京都

・ルパンブルー/宵町透真:濱正悟(はま・しょうご)
生年月日:1994年8月22日
出身:東京都

・ルパンイエロー/早見初美花:工藤遥(くどう・はるか)
生年月日:1999年10月27日
出身:埼玉県

【警察戦隊パトレンジャー】
・パトレン1号/朝加圭一郎:結木滉星(ゆうき・こうせい)
生年月日:1994年12月10日
出身:大分県

・パトレン2号/陽川咲也:横山涼(よこやま・りょう)
生年月日:1995年3月7日
出身:東京都

・パトレン3号/明神つかさ:奥山かずさ(おくやま・かずさ)
生年月日:1994年3月10日
出身:青森県

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス