最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

SKE48松井珠理奈「もう泣きそう」絶対的エースの胸中とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【SKE48/モデルプレス=1月12日】CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」では、1月14日午後10時30分から『SKE48 ZERO POSITION 新春スペシャル 120分完全ノーカット対談』を放送。松井珠理奈と後藤楽々が対談した。

SKE48の冠レギュラーバラエティ『SKE48 ZERO POSITION』(通称:ゼロポジ)の新春特別企画となる今回の特別番組。番組MCの高柳明音、北川綾巴、後藤がそれぞれ、いま一番話したいメンバーと、いま一番話したいテーマで真剣に語り合う120分スペシャルとなっている。

対談時間は1組につき40分。収録はNG無しの一発勝負で行い、スタッフの指示や演出も一切無い、緊張感が漂う二人きりの空間での本音トーク3本立てを、完全ノーカットで公開する。

◆松井珠理奈、元メンバー松井玲奈との関係



将来のエースとして期待がかかる後藤は、グループの絶対的エース・松井を対談相手に指名。SKE48のシングルで2作連続センターを務め、何かと比べられがちな同期・小畑優奈への本音を明かす後藤に対して「もう泣きそう。(松井)玲奈ちゃんに対する気持ちと一緒」と共感する松井。仲間でもあり、ライバルでもあった元メンバー・松井玲奈との関係を、後藤と小畑の二人に重ねて思いを語る。

松井の優しくも心強い言葉の数々に、後藤は何を感じるのか。一方、グループで唯一の一期生となった松井に対して、後藤が次々と直球質問をぶつける場面も見どころだ。

◆高柳明音×須田亜香里&北川綾巴×大場美奈の対談も



ほか、高柳は26歳の同い年メンバー・須田亜香里と対談。グループ加入当時からの思い出を振り返りながら、アイドルとして活動していく上で転機となった出来事、さらには卒業時期、結婚観についてもぶっちゃけトークを展開する。

チームSのリーダーを務める北川は、チームKIIのリーダー・大場美奈を指名。リーダーとして自信が無いと話す北川に対して、経験豊富な大場が語る“リーダー論”とは。そして、北川が流した涙の理由とは。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス