最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【小説・俳優・バンドマン】夢追い人の彼氏と幸せな結婚をする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【小説・俳優・バンドマン】夢追い人の彼氏と幸せな結婚をする方法

彼氏と結婚したい、と思ったとき、普通の会社員であればあまり不安は無いかもしれません。ですが、フリーターをしながら夢を追っている男性との結婚の場合は事情が違ってきます。

「いつまでバンド続けるつもりだろう」

「子供が生まれたあと経済的にやっていけるだろうか」

そんなモヤモヤがありつつも、夢追い人の彼氏と結婚したい、という方のために、夢追い人の彼氏と幸せな結婚をする方法を解説していきます。

夢追い人は結婚したがらない


夢追い人は地に足がついていない人たちです。

「今の俺はまだ本気だしてないだけ」「もっと有名になれる」「いつか成功する」そんな風に未来に希望を持っている未来志向型の人たちなので、「今、結婚して落ち着く」ということにあまり価値を見出しません。

そんな彼らに結婚のメリットを見出させる唯一の方法、それは、「結婚することが夢を実現させるための後押しになる」と感じさせることです。

夢追い人と幸せな結婚をする方法①結婚しても夢を妨げにはならないと伝える


夢追い人が聞きたくないNGワードは3つあります。

それは、

「いつやめるの?」

「諦めたら。どうせ無理」

「全然稼げてないよね」

です。

例えば俳優を目指している彼氏(35才)がいるとします。彼氏は居酒屋でアルバイトをしていてアルバイト代は月に10万円。俳優としての仕事は月に5千円だったとします。

多くの人は、「その年で芽が出ないんだからやめた方がいいのに」と思うでしょう。彼のためを思って「40才までに芽がでなければやめた方がいい」と言ったりしてしまうかもしれません。

でも、それは彼にとっては大きなお世話なのです。お金が稼げていなかろうと、夢を追いたいというのが彼の気持ちです。そういった気持ちを無視して、「いつまで続けるの?」なんて聞くことは、彼の気持ちを尊重していないことに加え、彼の夢の実現を信じていないことと等しいのです。

自分の可能性を信じてくれない女性や、自分の夢を妨げようとする女性と誰が結婚したいと思うでしょうか。

逆に、「絶対叶うと思う」「ずっとそばで応援していたい」と、信じて応援してくれる女性とは、「ずっと一緒にいたい」と思うはずです。なぜなら、まだ成功していない彼の才能を信じて、本気で応援してくれる存在というのは、とても稀有な存在だからです。彼の夢を信じ、応援することで彼の特別な存在になることができます。

夢追い人と幸せな結婚をする方法②夢の実現を私が支えると告げる


自分が彼の夢を妨げる存在で無いことに加え、彼の夢の実現の役に立つ存在であることもアピールできればより彼はあなたと結婚したいと思うでしょう。

たとえば、「私は公務員だから、しっかりした経済的基盤があるから、あなたはお金のことをあまり気にせずに夢を追いかけてね」と言えれば、彼にとってあなたとの結婚は「悪い話ではない」と思えるでしょう。

さいごに


「どうせ成功できるワケないし、夢の実現を応援するとか無理」

「なんで私が彼の夢をサポートしないといけないの」

と思いましたか?

もしそうなら、彼はあなたと結婚すべき存在ではない可能性が高いです。夢追い人にとって、自分の夢を否定したりバカにしてきたりする人の存在は、いくらそれが良かれと思ってした発言であっても邪魔にしか感じないことが多いのです。

彼の夢を信じ、応援することができたとき、はじめて夢追い人の彼と幸せな結婚ができるでしょう。

今来 今/ライター


外部リンク(カナウ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス