『電影少女2018』野村周平、西野七瀬の第一印象は「めちゃめちゃ暗い子」

しらべぇ

2018/1/12 16:30


(清水尋也、飯豊まりえ、西野七瀬、野村周平、大友花恋)

12日、テレビ東京本社にて土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』の会見が行われた。

W主演を務める西野七瀬・野村周平の他、飯豊まりえ、清水尋也(ひろや)、大友花恋が登壇した。

■新鮮ショートカットで臨む『電影少女』


(飯豊まりえ、西野七瀬)

ヒロイン・天野アイ役を演じる西野はこの役のためにロングヘアを20cm以上もバッサリ。

「違う部分しかなかった」と述べるほど自身の性格とは正反対のアイという役どころに撮影開始当初は戸惑っていた様子で、「1話観てて思ったんですけどまだアイちゃんには届いていないかな」とコメント。

しかし、話が進んでいく中で次第にアイちゃんになっていったそうで、「その過程も楽しんでほしいです」とアピールした。

■西野七瀬の第一印象は「めちゃめちゃ暗い子」


(野村周平)

主人公・弄内翔を演じる野村は西野の第一印象が「めちゃめちゃ暗い子入って来たなあ」だったことを冗談交じりに告白。

それに対して西野は「人見知りを結構するので知らない人がいるとまずを壁作ることから始める」「この人どういう子なのかなって見ながらちょっとずつ距離を」と、人見知りな性格ゆえと説明。

しかし、野村は「その壁を壊しに来る感じだった」と西野は語った。

■野村周平も一緒にアイの役作りを?


そんな西野の役作りに野村も協力したそうで、アイちゃんのテンションが高くなるシーンの前には手本を見せていたと告白。

しかし、「俺も一緒にアイちゃんの役作りしてたもんね」と野村が話しかけると「はい、ずっと、やってくれて、いました」と西野は困ったように片言の日本語になってしまうことに。

(清水尋也、飯豊まりえ、西野七瀬)

その他の場面でも野村のムードメーカーっぷりは炸裂。

アイの必殺技のひとつである「コバンザメ」の再現を、司会から西野と飯豊で求められる流れになると「あれ僕がいないとできないんで」「あれ僕だけのものなんで」と制止。敵対心(?)を見せるなどして、会場の笑いを誘い続けた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■先輩共演者の私服を着て現れる


(©ニュースサイトしらべぇ)

共演中、印象的だった出来事を聞かれると、西野は野村のある振る舞いをあげる。西野によると野村は村上淳や戸次重幸など、他共演者(先輩)の私服をいきなり着て撮影現場に現れるそうなのだ。

どうやら野村流のジョークらしいが、西野は「どういう気持ちで着てるかはわからないんですけど……」と戸惑いを隠さず。

しかし、着られた当人である村上は「着て帰っていいよ」と格好いい返答で、これには野村も驚いたそうだ。現場の和やかな雰囲気が感じられるエピソードである。

■飯豊まりえは現場のマドンナ


(飯豊まりえ)

学校のマドンナ・柴原奈々美役の飯豊は、司会から実際学生時代そうだったのかと聞かれる流れになると「そこは違います」と食い気味に反応。

しかし、すかさず野村は「そんなことないよ。現場みんなまりえのこと好きだったからね」と訂正。

それに対して飯豊は「でも現実の高校生時代はそんなことなかったので」と弁解。「マドンナになれてないかもしれないので多めに見てほしい」と述べた。

(大友花恋)

また、飯豊と同じく雑誌『Seventeen』の専属モデルを務める大友は、演じたキャラ・大宮リカと実際の自分との違いを「料理の腕前」とコメント。「私もあんな風に上手に作れるようになりたいな」と語った。

■野村周平のいいところは…「刀削麺」のみ!?


その後、他4人のクランクアップに立ちあった野村に対し、他4人は野村のクランクアップに立ち会わなかったことが野村は少し不満だった様子で、「みんなで俺のいいとこひとつずつ言っていこうよ」と求めるという不思議な流れに。

(清水尋也)

しかし、古矢智章役の清水は10秒近く考えたにも関わらず、なにも答えられず。

次の飯豊が「刀削麺をごちそうしていただきました」と小ぶりなエピソードを明かしたものの、直後に時間の関係で打ち切られることになる……という見事なチームワークを披露した。

■『電影少女2018』とは


(C)桂正和/集英社

『電影少女』は『週刊少年ジャンプ』の黄金期を支えた漫画家・桂正和の代表作。キャラデザインやストーリーなど、その後の少年ラブコメマンガにも多大な影響を与えた作品だ。

(画像提供:(C)テレビ東京『電影少女2018』)

本作はそれから25年が経った現代が舞台。現代の魅力をそのままに、パワーアップされたオリジナルストーリーが繰り広げられる。

もちろん「しらべぇ」でも毎週追っていく予定である。旬のキャストたちが出演する本作に要注目だ。

《これまでに配信した『電影少女』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→『電影少女』アイ役西野七瀬のVHSに「なぐさめてほしい」の声殺到

(文/しらべぇドラマ班・クレソン佐藤

あなたにおすすめ