前夜泥酔の加藤浩次、翌朝には“スッキリ”出演

お笑いコンビ・極楽とんぼ加藤浩次(48歳)が、1月11日夜に放送された「加藤浩次が生放送中に泥酔!渋谷新宿六本木3時間SP! KAKERUTV」(AbemaTV)で泥酔したものの、翌朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に普段と変わらぬ姿で登場し、ファンを驚かせている。

前夜の「KAKERUTV」は20時の番組スタート前から飲み続け、開始時点でジョッキ12杯分飲酒。その後、番組中にもハイボールやシャンパンなどを飲み続け、23時の番組終了直前には目もトロンとした、明らかな“酔っ払い”の状態になっていた。

番組の締め括りでは、共演者から「これで明日スッキリできるんですか?」と聞かれていたが、加藤は「やりますよ」と回答。ただ、「オレはもうイヤだよ。酒飲んでテレビ出るって、出口がないんだよ……」とボヤくなど、生放送でお酒を飲み続けるこの企画は、本人にとっても大変なものだったようだ。

そして「KAKERUTV」終了から9時間後。スタートした「スッキリ」では、「おはようございまーす!」から始まり、水卜麻美アナらとのやり取りも違和感なく進行。特に気になるような点もなく、結局、番組中にトラブルもなく生放送を終えた。

そんな加藤には「昨日の夜にあれほど飲んだとは思えないほどスッキリしてらっしゃる」「すごいな。昨日あんな飲んでたのに普通にスッキリしてるよ…」「昨日あんなに飲んでベロンベロンだったのにスッキリいつも通りだ…!!スゴイーーーー」などの声が寄せられている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ