最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

キンコン西野亮廣「はれのひ」被害者に“成人式”プレゼント 振り袖レンタル・クルージングディナーも無料提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【西野亮廣/モデルプレス=1月12日】お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が12日、自身のブログを更新。着物販売・レンタル業社「はれのひ」が営業を停止したトラブルにより、晴れ着を着て成人式に出席することができなかった新成人のため、成人式をプレゼントすることを発表した。

◆西野亮廣「はれのひ」被害者のため“リベンジ成人式”開催



西野は、被害に遭った新成人に向け「このたびは思いもよらぬ災難で、大変だったことでしょう。楽しみにしていた晴れの日を迎えることができず、また、慰めてくれた御両親の姿に胸を痛めた方もたくさんいらっしゃったと思います」とコメント。

「大人になる日に大人が裏切ってしまったことを、同じ大人として、とても申し訳なく、そして恥ずかしく思っています。本当にごめんなさい。大人が面白くない未来は面白くないので、今回失った信用はキチンと取り戻したいと思います」とし、「今回の件で、成人式に参加できなかった方や、中途半端にしか参加できなかった方々を対象に、成人式をプレゼントさせていただくことにしました」と2月4日に横浜で“リベンジ成人式”を開催することを発表した。

振り袖レンタルから着付け・ヘアメイク、プロのカメラマンによる写真撮影も無料で提供。さらにクルージングディナーもプレゼント。

「はれのひ」被害に遭った人のほか、インフルエンザや仕事などその他理由で成人式に参加できなかった人も含め先着150名で募集したが、すでに定員に達したそうで、13時30分現在は「はれのひ」事件の被害に遭った人限定での受付となっている。

最後に、西野は「楽しい成人式を取り戻しましょう。笑顔で終われるのなら、スタッフ一同、いくらでも御協力します。これが大人です」と結んでいる。

◆「はれのひ」被害額は1億円超え



横浜市に本部を構える着物の販売・レンタル業社「はれのひ」が成人式が行われる8日に突如営業を停止。これに伴い、予約をしていた新成人が晴れ着を着ることができず式典に参加できず。被害額は1億円を超えているとも報じられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス