「ストリートファイターが好きだ!」雑誌「Pen+」でストⅡを大特集


1991年にアーケードゲームとして登場し、爆発的にヒットした格闘ゲーム「ストリートファイターII」が、1月15日発売の雑誌「Pen+(ペン・プラス)」の表紙を飾ります。30年前に発表され、今も続く対戦格闘ゲームというジャンルを確立させたこのゲームの大ヒットは社会現象にまでなりました。日本だけでなく世界中から愛される魅力はどこにあるのか。その答えに迫ります。

同誌では「ストリートファイター」シリーズの30年間の歴史を振り返りつつ、ゲーム開発秘話や人気キャラの世界観を詳しく紹介。シリーズを開発者たちが、どのように作品を創り出していったのか、イラストレーターのあきまん先生をはじめ「ストⅡ」「ストⅤ」に深く関わった開発者4人による座談会が掲載されます。他にも手書きの企画書を初公開。製品版と異なる必殺技やコマンドなど開発段階の貴重な資料となっています。

また、「ストⅡ」の大ファンであり、その世界観を再現した映像「SUDO2(スドツー)」をYouTubeに発表した須藤元気さんのインタビューや、「ストリートファイターⅤ」で声優を務めた安元洋貴さんと日笠陽子さんの対談など、「ストⅡ」と「ストⅤ」を軸にeスポーツにもスポットを当て、1冊まるごと「ストリートファイター」を特集した完全保存版になっています。

「ストリートファイターII」が表紙を飾る「Pen+(ペン・プラス)」は1月15日(月)発売です。
Pen+(ペンプラス) 【完全保存版】 ニッポンの世界遺産
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス