Samsungのタッチスクリーン付きスマート冷蔵庫、AKGのスピーカーもついてる!

_refrigerator_samsung
Image: Adam Clark Estes

もしも冷蔵庫がデカいラジカセみたいだったら……?なんて思ったことはありませんか?

CES 2018でお披露目されたSamsung(サムスン)のスマート冷蔵庫には、AKGのスピーカーが搭載されており、音楽を聞きながら卵を冷やしてくれちゃうんです。早速、米GizmodoのAdam Clark Estesさんがハンズオンしています。


これはSamsungが提供する「Family Hub」シリーズで、冷蔵庫の右扉にデッカいタブレットのようなタッチスクリーンがくっついています。

スマートフォンからアプリをインストールしたり、音楽やテレビの鑑賞、冷蔵庫の中の確認など、出来ることは盛り沢山! そしてもっとも驚くべきは、大きなスピーカーがドアに埋め込まれていることです。
180112_refrigerator2
Image: Adam Clark Estes

Samsungは昨年、AKGを所有するハーマン・インターナショナルを買収したのですが、こうしたコラボが実現したのは初めて。

スピーカー自体にはユニークな機能はありません。しかし、従来のFamily Hubシリーズの冷蔵庫に搭載されていたスピーカーは小さく、アラームが鳴る程度の機能しかなかったのに比べて、このスピーカーはソコソコ値段の高いBluetoothスピーカーと同程度の音質なのです。パーティーの主役にはなれませんが、庫内で賞味期限切れの食材を探す間ヘドバンするには充分です。

お値段もそれ相応に、4000ドル(約45万円)となっています。まるでフランケンシュタインのような家電ですが、友だちに自慢するなら高くはないかもしれませんね。


Adam Clark Estesさんのハンズオン、いかがだったでしょうか。このスマート冷蔵庫についてさらに情報を補足してみました。



大きな縦型タッチスクリーンは音声操作にも対応しており、写真や天気予報、レシピや買い物リストにスケジュールなどなど、あると便利なものがアレコレ表示されます。Spotifyの再生だってお手の物。庫内に向けた3つのカメラが中の様子を撮影し、扉を開ける手間なく今冷えているものを確認できるのです。



そして外部スピーカーやテレビモニターとも無線で接続し、冷蔵庫の画面と同時にテレビが見られたりもします。キッチン周りで活躍するスピーカーなので、アニメ『キテレツ大百科』の『お料理行進曲』を聞きながらコロッケでも作ってみてはいかがでしょうか?

Image: Adam Clark Estes
Source: YouTube(1, 2) via SAMSUNG

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文
岡本玄介

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス