「はれのひ被害にあわれた人へ」キンコン西野の対応に「朝から泣いた」

grape

2018/1/12 11:50

着物の販売やレンタルの業務を行っていた会社『はれのひ』が突然閉店し、利用者から「振り袖が届かない」という声が続出した問題。

被害にあい、成人式に参加することを諦めてしまった人も多くいたようです。

この報道を受け、絵本作家でお笑い芸人の西野亮廣さんが行った『粋な対応』が話題になっています。

はれのひ被害にあわれた人へ

西野さんは自身のブログで、被害者への気持ちをこのように語っています。

このたびは思いもよらぬ災難で、大変だったことでしょう。

楽しみにしていた晴れの日を迎えることができず、また、慰めてくれた御両親の姿に胸を痛めた方もたくさんいらっしゃったと思います。

今回のニュースはウチの女性スタッフから聞かされました。

「このままだと、あの子達があまりにも可哀想です。なんとかできませんか?」と打診されました。

今も、ウチのスタッフと同じように「なんとかしてあげたい」と考えている大人は日本中にたくさんいると思います。

僕もその一人です。

大人になる日に大人が裏切ってしまったことを、同じ大人として、とても申し訳なく、そして恥ずかしく思っています。

本当にごめんなさい。

大人が面白くない未来は面白くないので、今回失った信用はキチンと取り戻したいと思います。
西野亮廣 オフィシャルブログ ーより引用被害にあった人になぐさめの言葉をかけ、「大人が失わせてしまった信用を、大人が取り戻す」と誓った西野さん。

その方法として、西野さんが考えたのはこんなことでした。

『被害にあった人に、独自の成人式をプレゼントする』

会場は神奈川県横浜市で、なんとディナークルーズ!

当日の参加者の振り袖や着付け、メイクの代金は無料で、プロのカメラマンによる写真撮影までしてくれるといいます。

また、1人につき2名まで同伴者を連れていくことができるそうです。

西野さんは、当日参加する予定の人にメッセージを送りました。

困った時は、お互い様。

今度は皆さんが、その時困っている誰かに、その時の自分ができる何かを贈ってあげてくださいな。
西野亮廣 オフィシャルブログ ーより引用西野さんの対応に、「朝から泣いてしまった」「これはとてもカッコいい」「素晴らしい!被害にあった人の元に、このプレゼントがちゃんと届いてほしい」「ぜひ、私も手伝いたい」と多くのコメントが集まりました。

「どうにかしたい」と思っても、行動に移すまでには大変な労力が必要です。

被害者の気持ちを考え、行動を起こした西野さんは、新成人に『正しい大人とはこうあるべき』という姿を示してくれたのではないでしょうか。

リベンジ成人式

日時 2018年2月4日(日) 11時30分~16時まで

会場 横浜大さん橋付近

参加費 全て無料 ※先着150名 ※家族、友人2名まで同伴可能

参加資格 今年の成人式に参加できなかった人 ※横浜市民以外も参加可能

申し込みフォーム

※2018年1月12日現在、申し込みが多かったため、『はれのひ』問題の被害にあった人限定の募集になっています。その際は、被害にあったことを証明できるものの提示が必要となるので、ご注意ください。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ