新たなヒットを生み出せ、ビルボード×スペシャ【ナウプレ ジャパン】ノミネートアーティスト発表

Billboard JAPAN

2018/1/12 12:00



Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、レコチョクBestのストリーミング計6サービスが参加する音楽イベント【NOW PLAYING JAPAN】の詳細が発表された。

【NOW PLAYING JAPAN】は、「音楽をもっと、みんなのモノへ」をキャッチコピーに、リスナーとともに新たな音楽のトレンドを生み出すプロジェクト。完全招待制のプレミアムイベントとして、3月19日に東京Zepp DiverCityにて開催される。

第一弾で発表されたのは、1月12日から2月12日までの期間中に前述のストリーミングサービス内で最も再生数が多かったアーティスト1組が出演できる【STARTERS MATCH】 。ノミネートされたのは、大比良瑞希、King Gnu、サイダーガール、sui sui duck、PAELLAS、Miracle Vell Magic、Lick-Gの7組で、最もストリーミングされたアーティストが3月19日に開催される【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1】に出演することができる。

イベントの招待受付は、1月19日からスタート。その他の出演者は追って発表される。

◎イベント概要【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1】
3月19日(月)
東京Zepp DiverCity
主催:Billboard JAPAN、SPACE SHOWER TV
参加定額制音楽配信サービス:Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、レコチョクBest
協賛:ハーマンインターナショナル

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス