最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“癒しの存在” 高橋一生が「ゆがんだところも、愛す。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヘアケアブランド「ディアボーテHIMAWARI」が、俳優の高橋一生をイメージキャラクターに起用することがわかった。
himawari_2018_half_dualboard_24
新キャッチコピー「ゆがんだところも、愛す。」を軸にプロモーションを始動。人間、誰しもまっすぐではない部分、キレイではない部分を持っていているが、この“ゆがみ”を受け入れ、目を向けていきませんか、というメッセージが込められている。
演技力の高さはもちろんのこと、30~40代の女性から癒しの存在としても絶大な人気を誇る高橋が女性の悩み“ゆがみ”を肯定する役どころを演じ、そういった“ゆがみ”も愛そうよ、と女性にやさしく投げ掛ける。
内面的なゆがみは高橋が受け止め、“髪のゆがみ”には「ディアボーテHIMAWARI」が応える、というストーリーで、TVCMなどの広告・キャンペーンや店頭プロモーションが展開される。

外部リンク(dwango.jp news)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス