最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

総勢300人の男たちが繰り広げる真剣勝負!防衛大学校「棒倒し」に密着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月12日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~23:54)は、先週に引き続き、防衛大学校の「棒倒し」を特集。新年最初の番組恒例企画となっている、防衛大の棒倒し競技会。今回は、2004年を最後に優勝から遠ざかり、過去8年連続1回戦負けの第4大隊に密着した。

防衛大一“弱小集団”の立て直しを託されたのは、総長の長沢行真さん。さぞ過酷な練習をするかと思えば、そこには笑顔溢れる練習風景が……。勝つためにこれまでの常識をぶち壊し、攻撃スタイルも大きく変更。前回大会では、第4大隊は様々な奇襲作戦を練り戦いに挑んだが、優勝の常連・第1大隊の防御を崩せず、呆気なく敗退した。その反省を活かし、今回は策に頼らず、シンプルな攻撃を重視した。そして、負け続けてきたことで失いつつあった闘争心。長沢総長は、1人1人の心に自信と誇りを植え付けるなど、意識改革も実施。8年ぶり悲願の勝利となるのか、第4大隊の結末はいかに!?

そして、フィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」。今回は「東京都立足立新田高校 相撲部(中編)」として、前回に引き続き、2017年のインターハイで団体準優勝の強豪、東京都立足立新田高校相撲部に潜入取材。高柳は、190cmを超える巨漢、主将の羽出山くんと、小兵ながら抜群の身体能力の持ち主、副主将の今関くんに注目。2人は、中学時代から良きライバルで、同じ高校に入学してからも切磋琢磨してきたそう。“全国大会個人戦の決勝で戦う”というお互いの夢を、「高等学校相撲金沢大会」で実現させた2人のその胸の内を取材した。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス