NOKKOの新たな挑戦、待望のフルオーケストラ公演が実現。3月にはソロアルバムのリリースも

Billboard JAPAN

2018/1/12 07:00



時代の先端を走り、現代の日本の音楽シーンの中心に立つヴォーカリスト、NOKKOが今春、音楽ファン待望、そしてNOKKO自身初となるフルオーケストラコンサートを開催。3月には最新ソロアルバム『TRUE WOMAN』をリリースすることが発表された。

新しい季節の到来とともに、NOKKOの新たな挑戦が始動する。「フレンズ」などREBECCAの名曲から代表曲の「人魚」、最新アルバム『TRUE WOMAN』から「翼」(テレビ東京系ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソング)にいたるまで、現代と未来に輝く作品が管弦楽の多彩な音色とともに全国のクラシック音楽専用ホールで披露される。クラシック音楽の名手たちによる壮大なオーケストラサウンドのなかに、NOKKOの想像を超える華麗でダイナミックな世界が誕生する。

3月21日にリリースされるソロアルバム『TRUE WOMAN』は、オリジナルアルバムとしては2013年11月にリリースした『THE NOKKO STORY』以来、メジャーからのリリースとしては2010年のカバーアルバム『KISS』以来8年ぶりとなる。NOKKOが作詞、いきものがかりの水野良樹氏が作曲、松任谷正隆氏が編曲を担当し、テレビ東京系ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソングに決定した新曲「翼」を収録しているほか、豪華コラボレーションが実現しているとのことで、詳細の発表を楽しみに待ちたい。

◎公演情報
billboard classics
NOKKO PREMIUM SYMPHONIC CONCERT

【大阪】3月18日(日)開演14:00 フェスティバルホール(柴田真郁指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団)
【東京】4月11日(水)開演19:00 東京文化会館 大ホール(山下一史指揮 東京フィルハーモニー交響楽団)
【福岡】5月7日(月)開演19:00 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)(栁澤寿男指揮 九州交響楽団)
【札幌】5月17日(木)開演19:00 ニトリ文化ホール(栗田博文指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ)
【名古屋】5月29日(火)開演19:00 名古屋センチュリーホール(柴田真郁指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ)

チケット価格:8,800円(税込・全席指定)
※特製プログラム付
※未就学児入場不可

1月16日(火)より各プレイガイドにて先行受付開始

一般販売:2月17日(土)

お問い合わせ:
【大阪】 キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00) 
【東京】 キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
【福岡】 キョードー西日本 092-714-0159(平日10:00~19:00/土10:00~17:00)
【札幌】 道新文化事業社 道新プレイガイド 011-241-3871(9:30~18:00)
【名古屋】 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100 (10:00~18:00)

主催・企画制作:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード

公式HP:http://billboard-cc.com/classics/

◎リリース情報
NOKKO『TRUE WOMAN』
2018/3/21 RELEASE
初回限定盤 ※三方背BOX仕様
UMCK-9939
3,800円(tax out)

通常盤
UMCK-1591
3,000円(tax out)

あなたにおすすめ