最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

バイきんぐ小峠、恋愛占いでは復縁の兆し!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


AbemaTVで1月9日、『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。s

同番組は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。

「生放送中に女性を呼び出せ!サイテービンゴ」のコーナーでは、サイテー男たちの写真をボードに貼り、ビンゴボードを作成。電話かLINEで女性に連絡をして、生放送中に女性がスタジオに来れば、クリアとなるゲームを敢行。揃ったビンゴのライン数によって、お年玉GETとなる。まずは1番女性を呼ぶことが出来そうなモデルの山ノ内をビンゴの中心に配置し、全員で相談しながら、10人のサイテー男のビンゴボードを作成。

サイテー男は、早速スタジオに来てくれそうな女性に電話をかけ始めた。女性と電話で話す山ノ内を見た指原は「ジャンさん優しい!マジで」と、山ノ内の女性に対する話し方を絶賛。また女性の到着を待つ間、年末年始をどう過ごしたのか指原が聞いてみると、小杉は「体調を一気に崩して最悪でしたよ。疲れが一気に出て、声出ない、口内炎5個くらいできる、いぼ痔と切れ痔が一気に発症」と明かしたところ、相方の吉田から「お前、家畜だったら殺されてるぞ」と突っ込まれ、スタジオに笑いが起こった。

バイきんぐの小峠は「ケンコバさんとか、日村さんとか、毎年なんですけど芸人8人くらいで、プーケットに行っていました。行ってみて思ったんですけど、おっさん8人で海外旅行している奴なんか、どこの国見ても、1組もいない」と発言し、これには指原も思わず笑ってしまう一幕も。



続いて「2018年恋愛運ランキング」のコーナーでは、スタジオに占い師の叶鏡惇敦士を招き、出演者全員の恋愛運を、1位(サイコー)から、16位(サイテー)までランキング形式で発表。小峠は第4位にランクインし、吉田が「(元カノと)ヨリを戻せるってことですか?」と叶鏡さんに聞いたところ、「その可能性はあります」と即答。小峠は「無い! 無いですよ!」と、慌てた様子を見せていた。

続いて、12位にランクインした吉田には、叶鏡から「吉田は、何を忠告してもムダっていう人ですので、占いでは変わり者と出ちゃう人。ですから、好きに生きていただいていい」とコメントがあり、スタジオが大爆笑に包まれた。11位の小杉には「“やんちゃスイッチ”が入る年となっています。本当に注意された方がいいですね」とアドバイス。



そして、15位となってしまった指原には、「指原さんは、本当に今年は恋愛運が厳しいですね。どうでもいい人に好かれる、ストーカーにあう、不倫する、遊び人に騙される、そういう年なので、本当に大人しくされた方がいい。そして表面化する年でもあるので、文春砲とか気をつけてもらわないといけない。今までの人とスクープされるというのと、今年出会う人が全部ダメ。両方の側面を持っている」とアドバイス。それを聞いた指原は「今年会う人が全部ダメだったら1年つまらない。つまんねー1年だな」と、吐き捨てた。

さらに「サイテー男たちの今年の目標」のコーナーでは、サイテー男の書き初めを見ながら、意気込みを聞いた。元・トーキョーハコクラブの高橋は「ロープになる」と書いたことについて「僕、よく女の子に物を買ってもらったり、ヒモをやっててるじゃないですか?ヒモだと3、4ヶ月でいなくなるんですよ。だから今年こそ、ヒモの何倍の太さもあるロープになりたい」と語ったところ、指原に「サイテーな目標」と言い放たれていた。

(C)AbemaTV

外部リンク(Entame Plex)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス