冷えたお尻は老廃物のたまり場!下半身を引き締めるストレッチ

美LAB.

2018/1/11 20:50

冷えたお尻、横に張り出した太ももの血流を改善して下半身を引き締める!
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。お尻や、横に張り出した太ももを触るととっても冷たいと感じませんか?この冷えが、お尻や太もも・・・下半身が引き締まらない原因なんです。

◆かたくて冷えていると流れない
身体で触って冷たいところ、たくさんありませんか?特に寒い季節は身体の冷えを感じますよね。かたくて冷たいと感じる場所は、血流の流れが悪くなりどんどん滞り、代謝が落ちてしまい老廃物が流れなくなってしまいます。

特にお尻や太ももは大きな筋肉があるので、冷えると代謝が一気に落ちてしまいます。また冷えて凝り固まると、骨盤の歪みや股関節の動きにも影響が出てしまう可能性が。
◆しっかり呼吸しながらストレッチして流しましょう
1.床に座り右の膝の上に左の膝を重ねます。
ストレッチ
2.両手は足の上に軽く乗せてゆっくり胸を膝に近づけるように上体を前に倒します。
ストレッチ
3.倒したまま、ゆっくり5から10呼吸します。

4.足を変えて同じようにゆっくり呼吸をします。

最初は両膝を重ねるのは難しいかもしれません。両膝は無理に重ねなくても、太ももやお尻の外側の伸びを感じられれば充分なので、最初は少しずらして行ってみてください。
◆イタ気持ちいいがちょうど良い
ストレッチをする時は、イタ気持ちいいを目安にキープしてみてください。痛いと力が入って身体を固めてしまったり、呼吸がしっかりできなかったりします。

痛いけど気持ちよく伸びを感じるところでキープして、ももの外側の張り出しやお尻の冷えを改善して、全身の血流アップ!そして、柔軟性を高めて下半身を引き締めましょう。寒さが増してきたので、こんな時こそジッとしてないでストレッチの習慣をつけてください。
Photo by fotolia

あなたにおすすめ