若さ以外で勝負する…!「アラサー女子」の大人の恋テク4つ

ananweb

2018/1/11 20:15



恋にライバルは付きもの。ときに思わぬ敵が出現します。その相手が、学生や20代前半といった若い女性だと、アラサー女子は「手強い……」と感じてしまうかもしれません。でも、アラサーならではのいいところもいっぱいある! そこで男性たちに、“若い子よりもアラサー女子のほうがいい”と思う点を聞いたのでぜひ参考に!

文・塚田牧夫

■ お金を惜しまない

「いまは同じ年の彼女と付き合ってるんですが、その前の彼女は若い子でした。前の子は、デート代は全部こっち持ち。結構キツかった……。いまの彼女は“割り勘でいい”って言ってくれるのですごく楽です」エイジ(仮名)/30歳

アラサー女子が若い子よりも有利な点。ひとつはお金の面でしょう。毎回男が支払うことになっていると、会うのが次第に苦になってくる。すると自然と会う回数も減ります。

割り勘は、男は本当にありがたい。気軽に会えるようになれば、距離だってどんどん縮まりますよね?

■ 焦らずじらす

「以前、年上のアラサー女性と付き合ってました。その人はすごく落ち着いてて、束縛とかまったくしないタイプ。連絡すらあんまり来ませんでしたね。だから逆にこっちが不安になっちゃって、しつこくしてたらフラれました」ユウイチ(仮名)/28歳

アラサーといえば心にも余裕ができる年齢。とはいえ、結婚なども真剣に考える時期なだけに、焦る心もあるはず。でも、そこはグッとこらえましょう。

こっちが焦らなければ、勝手に向こうが焦り出します。じらしてじらして、もっと気持ちを高めてやりましょう。

■ 会話で楽しませる

「大学生の子と付き合ってたことがあるんですけどね。正直、若さと顔だけで選びました。それだけに、話がめちゃくちゃつまらない。知識もないし常識もない。一緒に居てだんだんイライラしてくるようになって別れました」マサオ(仮名)/33歳

アラサーともなれば、それなりに知識も教養も身に付いています。そういった面は会話にも反映されます。

経験や知識から話題を提供できるはず。楽しく会話できれば、男は居心地がいいと感じます。ただ話をするばかりではなく、聞くことも忘れずに。

■ 癒しを提供

「職場の二つ上の先輩と付き合っていて、家によく遊びに行くんです。まず、家が広くてキレイで快適。料理も作ってくれて、至れり尽くせりなんです。仕事の愚痴なんかも聞いてくれて、一緒に居るととにかく癒されるんですよね~」タカユキ(仮名)/29歳

若い子に“元気”や“勢い”という点ではかなわなくても、アラサー女子には“癒し”がある。心の余裕や穏やかさが、相手に自然と癒しを与えるんです。

だから相手が怠けていても、あまりガミガミ言わないこと。料理のほかにも、マッサージなんかを施すと、癒しの効果がさらにアップするでしょう。

“若い子よりもアラサー女子のほうがいいと思う点”についての男性の意見を紹介しました。

恋のテクニックに応用できそうでしょうか? 歳を重ねることで、身に付いていくものもたくさんあります。自分の武器をよく把握して、恋愛を有利に進められるように生かしてください。

(C) Vera Kandybovich / Shutterstock(C) Eugenio Marongiu / Shutterstock(C) 4 PM production / Shutterstock(C) George Rudy / Shutterstock

あなたにおすすめ