Eカップ書道師範グラドル・稀水こはく 魅惑のサランラップ撮影に挑戦

しらべぇ

2018/1/11 20:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

グラビアアイドルの稀水こはく(27)が最新イメージDVD『誘惑遊戯』(グラッソ)をリリース。8日、東京・秋葉原で販売記念イベントを開催。しらべぇ編集部が訪れた。

■サランラップ撮影に挑戦


(©ニュースサイトしらべぇ)

4枚目である今作品は去年11月に長野で撮影。温泉旅行をイメージした作品で、和のテイストを楽しめるという。

だが目玉はサランラップ。胸とスカートの中をラップで何重もぐるぐる巻きにして、下着のように仕立てて撮影に挑戦。

「包帯ビキニのようなものです」と稀水はにっこり。しかし、かなりアヴァンギャルドな演出だ。彼氏と温泉のシーンでは手ぬぐい一本にも。

ギリギリの格好で森林を歩くシーンもあるらしく、かなり攻め攻めな作品に仕上がっていそうだ。

■爽やかゴールドが似合う


(©ニュースサイトしらべぇ)

イベントには金の水着で登場。とあるプールサイドの撮影会でゴールドの水着を着用した際、人だかりができたので、勝負カラーと感じているようだ。

「地黒なんですけど、黒を売りにするほどの肌ではないんですよね」と笑う稀水。だが、その肌の色ゆえに、金が馴染む。セクシーすぎない爽やかさすら感じる。

■チャプタータイトルを筆文字で書く


(©ニュースサイトしらべぇ)

書道の師範免許も持つ稀水。今作品のチャプタータイトルごとに、彼女自身が書いた筆文字が披露される。

全て漢字であり、メイドならば家政婦、マッサージなら手揉のように、連想ゲームのような題字になっているとのこと。



セリフもセクシー度マシマシだという。4作品目になるとセリフもマンネリ化してくるもの。だからこそ、今まで言ったことのないセリフにチャレンジ。

マッサージのシーンで、とある小道具が出てくるのだが、それをセクシーに例えているという。「詳しくはネタバレになってしまうので作品で確認してください」とのこと。

【稀水こはく(きみず・こはく)】

1990年8月23日生まれ/T154・B88・W58・H86/福島県出身/血液型:A型/趣味:料理、読書/特技:日本書道楷書師範免許、看護師免許、琴 生田流皆伝

・合わせて読みたい→『ミス東スポ2018』に嶋村瞳ら5人が選出 美女たちが思わず涙

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス