最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

和コスメの可愛さにキュン♡一足お先に“桜”シリーズも登場♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


創業1899年の金沢の老舗金箔屋から生まれた、お肌にやさしい和コスメブランド『まかないこすめ』。

しっとりするのにベタつかない「絶妙レシピのハンドクリーム」や、お肌をつるつるにする「凍りこんにゃくスポンジ」など、天然成分を活かしたユニークな商品で人気を博しています。

金箔屋から生まれたブランドということで、中には金箔をつかったシートパックなど、見た目にも豪華なアイテムまで!
 



成分などもさることながら、和のテイストで仕上げたデザインも大きなポイント。季節毎やコラボ企画で、様々なシリーズが展開されているんです♪

■可愛いパッケージが続々登場!

■『春を待つ乙女椿の香り』シリーズ

makanai02

日本では平安時代より美容に取り入れられてきたという「椿」をモチーフにしたシリーズ。
『春を待つ乙女椿の香り』という、奥ゆかしいネーミングも素敵です。

どれも他にはない目を引くデザインのため、中には「使いきる前にまた買ってしまった!」という人や、「自分で買ったけど、お土産でももらった」といったように、ハンドクリームだけでもいくつも手元にあるという人も多いのだとか。

■『まかないこすめ×ハローキティ』コラボシリーズ

makanai03

2016年も行われたハローキティとのコラボ企画が2017年も登場。
ハンドクリームは優しいピーチの香りになっています。
※数量限定。

(C)1976, 2017 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G582668■『Suicaのペンギン』デザイン

makanai04

東京駅グランスタ店限定の、「絶妙レシピのハンドクリーム」『Suicaのペンギン』デザインも人気アイテム。
レギュラーサイズは『Suicaのペンギン』がハンドクリームを手に持った可愛らしいデザイン。
持ち運びにも便利なミニサイズには、様々な表情をのぞかせる『Suicaのペンギン』が使うたびに思わず笑顔にさせてくれます。

■一足お先に春気分♡桜シリーズ

また、2018年2月7日(水)からは、季節限定『桜』シリーズの発売も決定したとのこと。
一足お先に春の訪れを感じることのできる、優しさと温かみのあるデザインになっています。

makanai05

■絶妙レシピのハンドクリーム

makanai06

『まかないこすめ』人気No1アイテム。
天然成分のみでできていて、肌なじみがよく、べたつかないので、一年中使うことができます。

【容量/価格】
レギュラー30g:¥1,400(税抜)/ チューブ40g:¥1,400(税抜)/ ミニ10g:¥580(税抜)

■桜の缶コフレ(桃色/水色)

makanai07

贈り物にもぴったりな缶コフレ。
「絶妙レシピのハンドクリーム」のレギュラーサイズと、「おめかしハンカチ」が華やかな缶に詰め合わされています。

【内容】
・絶妙レシピのハンドクリーム レギュラーサイズ(桜)
・おめかしハンカチ(桜)
【価格】¥2,500(税抜)

■NIPPONのせっけん

makanai09

オリーブ&ココナッツオイル、シアバターなどを使った体用のせっけん。
コールドプロセス製法で作られており、ふんわり泡で、さっぱり潤いを保てます。

【容量/価格】
80g /¥1,000

■日本人らしさが詰まった和コスメブランド

『まかないこすめ』は、創業百余年(明治32年)という金沢の老舗金箔屋の“まかない(作業場)”で働く女性たちが、高熱や乾燥といった肌に厳しい作業環境から、自分たちの肌を守るためにつくりあげたコスメブランドなんだそう。
百年にわたり試行錯誤を繰り返されてきた、美肌のための知恵が詰まっているのです。
店舗も和モダンな雰囲気で、素敵ですよ♡

makanai10

神楽坂本店
https://makanaicosmetics.co.jp/shop/detail/kagurazaka

makanai11

蔵のある金沢本店
https://makanaicosmetics.co.jp/shop/detail/kanazawa

日本人の肌に合って、かつ、使うたびに明るい気持ちになれるようなコスメをお探しの方におすすめのブランドです。



『まかないコスメ』オンラインショップ


(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

外部リンク(ソーシャルトレンドニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス