ドン引き必至!男性が毛嫌いする女性の悪い癖4つ

愛カツ

2018/1/11 18:00


誰にもなんらかの癖はあるものです。でも、悪い癖はやはり治すべきでしょう。ましてや、その癖が男性をドン引きさせて恋愛対象から外されている可能性があるならなおさらです。男性が女性に絶対やって欲しくない癖をまとめてみました。

男性にまた会いたいと思わせるテクニック

■ ■食事のマナーが悪い

最初のデートで気をつけたいのが食事マナーです。箸の使い方などの基本的なマナーよりも、口を開けながら食べていたり、クチャクチャと音を立てるような食べ方に気を付けたいもの。こうした“クチャラー”を目の前にしたら食欲もなくなってしまうし、彼を一発で幻滅させてしまうでしょう。

■ ■常に否定する言葉から入る

「でも…」「ダメじゃん」「ありえない」など、どんな会話でも常に否定する癖がある人がいます。こんな否定や批判の言葉は周りをネガティブな気持ちにさせてしまいますよね。たとえA級美女だとしても、相手を素直に肯定できない人を好きになる奇特な人はめったにいないでしょう。自分の会話を振り返り、もし否定やネガティブワードを使っているとしたら肯定の言葉に変えていきたいですね。

■ ■舌打ちをする

何かあるたびに「チッ!」と舌打ちする人は、いつもイラついているような印象を受けます。舌打ちには色々な意味が込められているとは思いますが、だいたいが何かにストレスを感じてそれを周りにも理解してほしいという気持ちの表れでもあるのでしょう。でも、こうしたイライラやストレスは理性のある大人ならば内に秘めて自分で消化するもの。それを敢えて関係のない人にも分かるようにさらけ出し、周りを不快するのは、やはり品がないし、大人げがない証拠です。

■ ■自分を名前で呼んだり、ニックネームで呼ぶ

「○○はね」「○○ちゃんねぇ」「○○(ニックネーム)的には…」など、自分を名前やニックネームで呼ぶ女性は、幼さやKYな印象を与えます。可愛いと思っているのは自分や家族、身内などだけでしょう。20代を過ぎてもこうした呼び方を改めない女性は、彼を始め、周りの人から失笑されているかもしれませんよ。

■ まとめ

癖は自分の一部であり個性と割り切っている人もいるでしょう。でも、その癖の内容によっては、気になる彼から異色の目で見られてしまいます。今までなぜか恋愛がスムーズにいかなかったという女性は、自分の癖を見直してみてください。少し意識するだけでも悪癖は改善することができるので、試さない手はありませんよ。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ