【本気で行きたい! 関西日帰りドライブ】避暑の村の山奥を流れる 神秘的な名瀑で涼&癒し体験

Walkerplus

2018/1/11 17:57

谷瀬の吊り橋で有名な奈良・十津川村にある笹の滝は、深緑の森に囲まれ、あたり一面涼しい風が吹き抜ける。暑い夏でも天然の涼を体感できるこの地で、川のせせらぎを聞きながらリフレッシュしよう! 歴史ある秘湯で湯巡りもできるので、冷えた体もこれでポカポカ。秘境と秘湯の両方が満喫できる、究極の穴場ドライブだ!

■ 1 谷瀬の吊り橋

十津川にかかる、村を代表する観光名所&シンボルのつり橋。長さ297m、川面からの高さ54mは生活用つり橋としては日本一のスケール。足を踏み出すたびに揺れるスリルと、橋の上から広がる壮大な眺望を体感しよう。

「つり橋茶屋」DATA<時間:9:30~17:30、土曜・日曜・祝日8:30~ 休み:火曜~金曜(祝日の場合と8月は営業)1・2月 席数:14席 分煙>

NEXT:国道168号線を南へ、「笹の滝」への案内板を左折し道なりに東へ。約24km 車で約40分

■ 2 笹の滝

「日本の滝100選」に選定されている落差32mの名瀑。山深い渓流の奥の、岩肌を流れる白糸のような滝は、村随一の癒しスポット。静寂な十津川村の大自然の中に響き渡る滝の音と、降り注ぐ天然ミストに癒されよう。

NEXT:国道168号線へ戻り、南へ。約20km 車で約35分

■ 3 道の駅 十津川郷

十津川村の中心にある道の駅。館内では村の特産品などの販売はもちろん、2階のそば処「行仙」では手打ちそばが味わえる。十津川に臨む店内でひきたて、打ちたて、茹でたてのそばを味わおう。

無料の足湯や喫茶コーナー(9:00~16:30)もある道の駅。お土産も要チェック。

NEXT:国道168号線を北へすぐの交差点を左折し南西へ。約500m 車で約3分

■ 4 湯泉地温泉 滝の湯

十津川村のなかで最も歴史のある湯泉地温泉が楽しめる公衆浴場。大浴場から階段を降りた、渓流の横に広がる露天風呂は秘湯ムードたっぷり。ほのかな硫黄の香りと滝や川のせせらぎを感じながら名湯でほっこりしよう。

温泉DATA<入浴料:¥600 風呂数:全4種(男2、女2) 泉質:単純硫硫黄効能疲労回復、健康増進など アメニティ:シャンプー、ボディソープなど無料、販売タオル¥150>

内湯もあり、露天風呂は内湯から70段ほど階段を降りた場所にある。

十津川村には「滝の湯」をはじめ「泉湯」「星の湯」「庵の湯」の4か所の公衆浴場があり、各公衆浴場で販売する三湯めぐりストラップで好きな湯を3か所巡ることができる。源泉かけ流しの温泉で芯まで温まろう。(関西ウォーカー・中島和希)

https://news.walkerplus.com/article/133697/

あなたにおすすめ