最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

河相我聞、息子・沙羅は「わたくしに似て恐ろしく地味な二世感と挫折感の無いうちの長男」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の河相我聞が10日に自身のアメブロを更新、長男と共にバラエティ番組『一周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演したことを明かした。

河相我聞オフィシャルブログより

河相は、10日放送の同番組への出演を告知した上で、「テーマは、挫折を経験した二世タレントに密着、です。 つまりのところ、うちの長男(23歳)にも密着して頂く訳なのです」と説明。

そして、「わたくしに似て恐ろしく地味な二世感と挫折感の無いうちの長男がどの様に編集されてオンエアされるか、とてもとても楽しみです。」「番組側には何度も何度も「本当に、本当にウチの親子で成立するんですか?」と聞いたのですが「大丈夫です」と仰っていたのできっと面白い事になっているはずです。」と太鼓判を押している。

実際の放送では、シングルファーザーの我聞に育てられた沙羅が高校2年で芸能界入り、デビューからわずか1カ月で連続ドラマにレギュラー出演したものの、その後はオーディションを100回ほど受けるもすべて落ちたことで俳優への道を諦めたことや、現在は映画監督を目指し、自主制作映画の脚本を書いていることなどが明かされた。

苦労はあるようだが、我聞はそんな沙羅に期待している様子で、「演技指導なんかもされてみたい」とも。ファンからは「長男さん飄々としたつかみどころのない雰囲気がお父さんそっくりですね! イケメン親子ですね いつか長男さん監督お父さん主演の映画を観れること楽しみにしておりますね!」「挫折はしたけど新たな道を選んだんですね!頑張って欲しいです」「息子さんの将来 楽しみにしております」などの声が寄せられている。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス