最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

小林麻耶、久々公の場で笑顔 献血の大切さ訴える「妹も命をつないでいただいた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 フリーアナウンサーの小林麻耶(38)が11日、都内で行われた「平成30年『はたちの献血』キャンペーン記者発表会」に司会者として登壇した。久々の公の場ながら、時折笑顔を織り交ぜながら、明るい表情でイベントを進行させた。

 昨年6月22日に乳がんのため亡くなった妹でフリーアナウンサー・麻央さん(享年34)について「輸血の中で一番使われているのはガンの治療。実際に私の妹も輸血によって幾度も命をつないでいただきました」と明かし、「輸血を受けた家族の1人として感謝の気持ちを込めて、献血の大切さを伝えていくことをしっかりとやっていきたい」と決意を込めた。

 昨年6月に行われた献血推進イベント「LOVE in ActionMeeting」でも麻央さんが4月に輸血を受けたことを明かし、「輸血パックに誰の血かは書いていないですが、その方のおかげで妹は命をつなぐことができました。ありがとうございました」と感謝を述べ、献血の必要性を訴えていた。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス