【ざわ……】渡辺直美さんの家にあったCDがなぜかヤフオクへ出品される / 事件へ発展の可能性も



「事実は小説より奇なり」とは言ったもので、普通に生きていても耳を疑うような出来事はまあまあ多い。例えば、いまネット上をザワつかせている「渡辺直美さんのツイート」もそのひとつだろう。

2018年1月10日、芸人・渡辺直美さんが自身のTwitterに投稿したところによると「自分の部屋で保管していたCDがネットオークションに出品された」というのだ。よくよく考えると実に怖いこの話、まさに「事実は小説より奇なり」である。

・盗難被害?
まずは、渡辺直美さんのツイートを以下でご覧いただきたい。

「え? ちょっとまって なんで私の家にあるCDが ヤフオクに売られてるの? まじなんで? 私は頂いたCDは全て保管してるのに。え? まじなんで? 最近家に入ったのは……掃除業者……え? そんなことある? とりあえず取り返す」

このツイートとともに写し出されているのは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」のサイン入りCDとサイン入りトレーディングカードである。CDにはバッチリと、

「渡辺直美さんへ」

……と書かれているから、おそらく渡辺直美さんが私立恵比寿中学からもらったCDだとみて間違いないハズだ。テレビならミステリードラマでありそうな話だが、実際には “空き巣被害” つまり盗難にあった可能性が高いと推測される。

この投稿は9万リツイート以上を記録するなど大きな話題を集めており、1000件近くのコメントが寄せられている。その一部をご紹介しよう。

・ネットの声
「怖いですね」
「警察に届けた方がいいですよ」
「とりあえず鍵は変えよう」
「最悪、引っ越しまで考えなきゃですね」
「盗聴器とかカメラも調べなきゃ」
「売るヤツは何でバレないと思ったのかね?」
「ロンハーのドッキリとかじゃないの?」

なお、現在のところ犯人はおろか事件なのかも確定していないので「掃除業者の犯行」と決めつけるのは早いことは記述しておきたい。いずれにせよ、実に不気味で気味の悪い事案である。

参照元:Twitter @watanabe_naomi
執筆:P.K.サンジュン

関連ツイートはこちら

あなたにおすすめ