最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ちょっと無理だな…男が「デートに誘いづらい」と感じる瞬間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと気になっていたとしても、誘いにくい雰囲気をかもし出している女性には、男性はなかなか声をかけることができません。「誘っても無理だろう」と思われてしまうと、結局は違う女性のもとへと行ってしまうことにもなるかも。

そこで今回は、男が「デートに誘いづらい」と感じる瞬間を紹介します。

男性がデートに誘いづらいと感じる瞬間

■ ■全く会話が「弾まない」

気になる男性から話しかけられたら、緊張してうまく話せなくなってしまったりもしますよね。でも、あまりにも会話が弾まないと、「あんまり俺と話したくないのかな?」なんて男性は思ってしまいがち。

返事が素っ気なかったり、女性側からは質問とかをあまりしてくれなかったりすると、ショックを受けたりもするかも。会話が弾まない女性とは、楽しいデートも想像もできないので、なおさら誘う気にもなれなくなるはずですよ。

相手の話にちゃんとリアクションしたり、質問してあげたりして、「興味がある」ことをアピールしましょう。

■ ■「空いている時間」がなさそう

いつも仕事が忙しそうだったり、趣味や遊びでプライベートが充実していそうだったりする女性のことは、男性も誘い出すタイミングがつかめません。

「誘っても断られそうだな」と感じると、男性は声をかけることができなくなるはず。空いている時間がなさそうに見えると、誘う隙が全く見えなくなります。

「今月は暇なんです」とか「週末に予定がないんです」などと、たまには時間が空いているアピールをするのも必要なことですよ。

■ ■「プライベート」を見せない

自分のプライベートな部分をあまり話さなかったり見せてくれない女性は、謎が多すぎて気軽に男性も誘ったりできません。仕事とプライベートを完全に切り分けているようにも見えるので、誘ってはいけないような雰囲気もあるかも。

また、休日にどういうことをしているのか、どういう遊びが好きなのかなどが全くわからないと、デートプランも立てにくいです。自分から壁を作っている感じにもなってしまうので、多少はプライベートな部分も見せていった方がいいでしょう。

■ ■「お金がかかりそう」に見える

お金がかかりそうな女性は、デートに誘うのにもハードルが高いです。ちょっとレベルが高くて、ワンランク上の女性のように思えたりもするので、諦めてしまう男性も多いかも。

ブランド品をたくさん持っていたり、いつも高級なお店で食事をしているような女性には、気安く声もかけられないはずです。お金持ちしか相手にしないようなイメージも持たれやすいので、男性は引いてしまう可能性も高いでしょう。

■ おわりに

女性をデートに誘う際には、男性もかなりの勇気がいるものです。だからこそ、女性の方kらも多少は隙を見せてあげないと、怖くてそう簡単には声をかけてはくれないはずですよ。 (山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス