22歳年下の男性へのときめき…どうすれば?【女の悩みにズバリ回答】

レタスクラブ

2018/1/10 20:00



出会い、恋愛、結婚、離婚。人生に悩みは尽きません。一人で抱えていると苦しいだけだから、誰かに相談してみませんか。

今回は「22歳年下の男性にときめく」バツイツ女性のお悩みに、作家の桜木紫乃さんがこんなアドバイスを。

【お悩み】

離婚して2年、別居後に働き始めた会社で出会った男性のことで相談です。過去に上司に思いを寄せ仕事の契約更新を断わった経験があり、しばらく恋愛とかややこしいことから遠ざかりたかったのもあって、職場に恋愛感情は持ち込まないと決めていました。

でも、年齢がかなり離れている(22歳歳下)彼とは安心し親しくなるうち、自分の気持ちに気づきました。私はバツイチでこの先どうこうしたいとは思いませんし、そんな勇気もありません。ときめく心を楽しもうかと思うくらいです。

ただ、年相応の相手だったら違ったかなと思うと、この出会いが悔やまれてなりません。関係を壊さずに気持ちの切り替えってできるんでしょうか?(ティティ 48歳)

【桜木さんの回答】

職場に恋愛感情を持ち込まないと決めて、それをしっかり守る。う~ん、それって誰にでもできることではないですよ。けれどまずは、再びの恋に戸惑うことのできるご自身の心のやわらかさを喜んでほしいな、と思うんです。

決め事が揺らぐほどの出会いに「年相応」の文字がよぎり、悔やんでいるとなればなおのことです。22歳か。なかなか踏み出せない年の差ではあります。誰もがみんなフランスのマクロン大統領夫人と同じ選択をできるわけもなし。ワタシも俳優の高橋一生さんが仕事以外の場面でまさかの異性となったら、心穏やかじゃないです。

ただ、ひとたび恋愛対象と気づいてしまったのなら、そのドキドキだけは大切にしてほしいなぁ。それってこの世にたったひとつ、あなただけの光る石ですもん。この先、年相応の人が現われてもきっと「悩む理由」を探し当てては駄目だったときのいいわけ用に「心の棚」をつくると思うの。たぶん臆病になってるんですよね。

この関係を壊さずに気持ちの切り替えはできるかどうか、と問われたら「できません」と答えたい。なんでか――そんなことができる人ならば、離婚もしなかったろうし、過去の職場で契約更新も断念しなかったのではないですか。あなたは心の問題にとても真面目なんです。不真面目よりずっといい。

気持ちの切り替えをしてもしなくても、恋には必ず次の局面が訪れます。すべて気のすむようにはできないのが人の心。彼のおかげで、せっかく毎日が楽しくなってきたのですよ。離婚のことも過去の恋心も、今回のときめきとは切り離して考えてみませんか。大人になるときはなる。ならなくもいい時間を自分に許して、思い切り妄想しているあなたも、きっと魅力的ですよ。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/127863/

あなたにおすすめ