最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

中島健人&知念侑李、平祐奈の発言に驚き 「炭酸…? 未成年でも飲めるよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画『未成年だけどコドモじゃない』の大ヒット御礼舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、平祐奈、知念侑李(Hey!Say!JUMP)が登場した。

本作は、“高校生同士の結婚”から始まる三角関係を描いたラブコメディー。

この日、中島と知念ははかま姿で登場した。ファンから「格好いい!」と歓声を浴びた中島は「痛み入ります」とスマートに返答。振り袖姿の平についても「めっちゃビューティフル。すごい赤が似合うね。華々しい感じで」と絶賛した。

会場では、成人式の話題も。今年二十歳を迎える平は「二十歳になったらしたいこと」を聞かれると、「サイダーの瓶をごくごく飲んでみたいんです」と答えた。

中島から「炭酸を飲むだけということ? 未成年でも飲めるよ」と突っ込まれた平は「母のルールで、炭酸を二十歳まで飲めないんですよ」と説明。これには知念も「マジ? 平家、日本のルールよりも厳しいかもしれない」と驚いた。

さらに、平家では二十歳になるまで「コーヒーも駄目」だといい、中島から「普段、日常では何を飲んでいるの?」と聞かれた平は「牛乳とか、りんごジュースとかオレンジジュースとか」と回答。中島も「健康的。フルーティーだね」と語り、苦笑いを浮かべた。

一方、成人式の思い出を聞かれた知念は「日テレの『ヒルナンデス!』に出演していました。地元の静岡までは帰れないし、かといって東京に特別知り合いもいなかったので、(成人式に)出ない理由を作ってくれてありがとう!という感じでした」とエピソードを披露した。

中島も、成人式当日は、帝国劇場にいたそうで「キラッキラの衣装を着てステージに立っていました。フライングをするときは、心の中で『成人おめでとう!』と思いながら飛んでいました」と当時を振り返った。

これを聞いた平は「スターのお2人はやっぱり違いますね。見習います!」と声を弾ませたが、中島と知念は「(成人式は)出席してほしい」「ちゃんと行った方がいいよ」とアドバイス。最後は平も「分かりました。先輩」と笑顔でうなずいた。

外部リンク(テレビファン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス