他の男を匂わせ!? 男に「早く会いたい」と思わせる女のLINEテク4つ

ananweb

2018/1/9 20:15



付き合いたてであれば、彼に「早く会いたい!」と思うのは当然。気持ちが通じ合っていても、まだ安泰とは言えません。もっともっとガッチリとハートを掴んでおきたいもの。そこで今回は、“男に早く会いたいと思わせるLINE”というテーマで、男性の意見を交えつつそのテクをご紹介します!

文・塚田牧夫

■ たまに即返信

男女のLINEのやり取りにおいて、一般的には、返信はすぐにしないほうがいいと言われています。でも、いつも同じようなテンポでは面白みがないし、ドキドキもしません。

だからたまに即返信してみるんです。その際に「ちょうどあなたのこと考えてた」とか「今LINEしようとしてた」と付け加えます。

すると男はもちろん嬉しい。それに、二人の呼吸も合っているような気がして、存在もより愛おしくなります。

■ カウントダウンを入れる

次に会う日程が決まったら、その日のLINEでのやり取りの最後に「会える日まであと×日」なんて、カウントダウンを加えてみてはいかがでしょう。

ちょっと照れくさい感じもするかもしれませんが、男はそういったやり取りが好き。会えるのを楽しみにしている様子が伝われば、嬉しいに決まってます。

そしてなんだかんだ言いながらも、子どもっぽくて可愛いと思います。どこか胸がキュンとして、知らず知らずのうちに「早く会いたいな~」と思うようになるんですね。

■ 弱気なところを見せる

いつものLINEのやり取りから少しテンションを下げ、「ちょっと疲れている」ということを伝えましょう。弱気になっているような雰囲気を漂わせます。

男は頼られると嬉しいし、頼られることを望んでいます。なので、弱っている彼女に対して「癒してあげたい」という感情が湧き上がってきます。

普段は元気なのに、元気がなくなっているというその落差。そのギャップに、多くの男はやられます。

■ 誘いが多いことを伝える

「男から誘われている」と伝えるのは、ちょっとあからさますぎます。逆に癇に障る。「断ればいいじゃん」となってしまう。

なので、「会社の飲み会に多く呼ばれている」ぐらいに伝えましょう。今なら忘年会や新年会シーズンでもあるので、そういったイベントに招かれていると伝えます。

仕事や仲間内とはいえ、男も参加しています。彼もちょっとは心配になる。彼女の気持ちが揺れるんじゃないか……と。

そこで、気持ちを確認しておくためにも、一度会っておきたいと思うのです。

“男に「早く会いたい」と思わせる女子のLINEテク”をご紹介しました。

「会いたい」と言葉で伝えることも大事ですが、そればかりでは面倒な女だと思われてしまいます。うま~くLINEを使って、相手の「会いたい」を引き出しましょう。

(C) YUTTANA HONGTANSAWAT / Shutterstock(C) Min C. Chiu / Shutterstock(C) PhotoMediaGroup / Shutterstock(C) Anton Papulov / Shutterstock

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス