最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

レモンバジル味にパプリカチリソース味!? ハマること間違いなしの“絶品サバ缶”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お酒のおつまみなどに買う人も多い“サバ缶”。日本では比較的ポピュラーな商品ですが、「実は食べたことない」という人もいるのではないでしょか。そこで今回はサバ缶未経験の人でもハマってしまうような、絶品サバ缶の数々を紹介していきましょう。

■ サバ缶の進化にマツコも驚愕!?

昨年12月5日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)では、“サバ缶の世界”がテーマに。「全日本さば連合会」に所属する池田陽子が、おススメのサバ缶を紹介してくれました。

最初に登場したのは、国産サバと信州味噌を使った「月花さばみそ煮(マルハニチロ株式会社)」。池田曰く“いくらでも食べられる”ほど美味しいサバ缶で、「わんこ“サバ”状態」と称しています。

実食したマツコ・デラックスも「記憶してるより全然美味しい」「こんなに美味しくなかったよ!」とサバ缶の進化に驚愕。「おかずに困った時とか普通にご飯のおかずになると思う」と世のお母さんたちに訴えていました。

また女子ウケ抜群な変わり種サバ缶「サヴァ缶(岩手県産株式会社)」も登場。洋風の味付けがされており、「国産サバのオリーブオイル漬け」「国産サバのレモンバジル味」「国産サバのパプリカチリソース味」などの種類が販売されています。

「国産サバのレモンバジル味」を食べたマツコは「これは美味しいわよ」と絶賛。さらに「これ朝からいけるな」「ちょっとマヨネーズとかあえて、パンとかに挟んだら美味しそうね」と提案していました。

その他にも、“水煮嫌い”のマツコを唸らせた「味わい鯖水煮(株式会社味の加久の屋)」や「とろさば水煮(株式会社千葉産直サービス)」など様々なサバ缶が登場。視聴者からは「出たサヴァ缶! これ本当においしいんだよね!」「最近全然食べてなかったけどサバ缶がむしょうに食べたくなった」「これは明日スーパーからサバ缶が消える流れだな」との声が上がっています。

■ サバ水煮缶を使った「ほうれん草とさば缶のごまカレー」

様々な種類があり日夜進化しているサバ缶はそのまま食べても美味しいですが、料理の材料としてもかなり優秀。そこでここからはサバ缶を使ったアレンジレシピを紹介していきましょう。

最初は電子レンジで簡単に作れる「ほうれん草とさば缶のごまカレー」。まず耐熱ボウルにサバ水煮缶を缶汁ごと入れ、大きめにほぐします。その後、冷凍ほうれん草と玉ねぎ、しょうがをのせ、合わせ調味料(白練りごま、カレー粉、ウスターソース、塩、水)を投入。ラップをぴったりとかけてから、ボウルの端を少しあけ、電子レンジで約7分加熱しましょう。ラップをはずし、サバがくずれないよう軽く混ぜたら完成。電子レンジで作ったとは思えないコクとうま味を堪能できます。

■ サバ缶で作る洋風煮物「キャベツとさば缶のトマト煮」

お次は鍋に具材を入れて待つだけの「キャベツとさば缶のトマト煮」。キャベツは4等分のくし形に切り、にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切りにします。鍋にバターを塗ってにんにくを散らしてキャベツを並べ、玉ねぎ、トマトの水煮缶、サバの水煮缶、水、スープの素を全て投入。強火にかけて沸騰したら弱火にし、約20分コトコトと煮ていきましょう。最後に塩とこしょうで味を調え、パセリを散らしたら出来上がり。サバ缶が洋風の煮物に大変身します。

料理時間の短縮にも使えて栄養も豊富な「サバ缶」。おつまみにするだけではもったいないかも?(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/130945/

外部リンク(レタスクラブ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス