最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

井頭愛海「1年の最後に“頑張ったね自分”って褒めてあげられる年にしたい」年始の抱負語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次世代ユニット「X21」のメンバーで、連続テレビ小説『べっぴんさん』などのドラマで女優としても活躍中の井頭愛海さん。昨年末に参加した事務所の晴れ着撮影会で、新年に向けての意気込みなどを尋ねた。

■撮影会に参加した感想を。

4年ぶりに参加させていただいたので最初は緊張しましたが、先輩から同年代の方までとご一緒できて嬉しかったです。

■鮮やかな色のお着物ですね。

オレンジの振り袖を着たのは初めてで新鮮です。お花の柄もたくさん入っていて可愛いです。帯締めの黒がアクセントになっていて、気持ちも引き締まって、少し大人の階段を登り始めた気がします。

■2017年を振り返っていかがですか?

2017年は朝ドラに出演したことが一番大きかったです。連続ドラマの出演が初めてで、分からないことだらけだったのですが、周りのスタッフさんやキャストさんに支えられて、自分のやりたいお芝居をたくさん出来て幸せでした。

■朝ドラに出演されて反響はありましたか?

街で声をかけてくださる方が多くなったのがすごく嬉しいです。“見てますよ”って言われると、すごく励みになります。これからもっともっとファンの方を増やしたいです。

■2018年はどんな年にしたいですか?

2017年の経験を活かして、前年の自分を超えらるように、もっと上を目指します。1年の最後に“頑張ったね、自分”って、褒めてあげられる年にしたいです。まだ映画に一度しか出演したことがないので、ぜひ出たいですね。いろんな監督さんと出会って、いろんなお芝居を経験して、自分のスキルを上げたいと思います。

■やってみたい作品のジャンルや、役柄は?

等身大の高校生の役や、今しか分からない感情をそのままぶつけられる役がやりたいですね。三谷幸喜さんの作品ようなコメディも大好きなので挑戦したいです。

■お正月はいつもどう過ごしていますか?

お正月は家族でキャンプに行くことが多いんです。みんな本当に仲がよくて、ピザや、チャーシューを手作りしたりするのが好きなキャンプ一家です。お父さんがいろいろな場所に連れて行ってくれて、感性が磨かれますし、自分の家でもハンモックを吊るす場所を作ってくれて、いつでもキャンプ気分になれます。

井頭愛海さんは、剛力彩芽・藤田ニコル・本田望結がMCを務める情報番組『オスカル!はなきんリサーチ』(テレビ朝日)の新企画「Xリサーチ」に「X21」として登場する。また1月16日より『大阪環状線 Part3 ひと駅ごとのスマイル』( 関西テレビ)にも出演が予定されている。


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス