最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

松坂桃李「クセが出る出る出るー」戦隊モノのクセ抜けずカメラマンから痛烈ダメ出し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

1月2日放送の「新春大売り出し!さんまのまんま」(カンテレ・フジテレビ系)に俳優の松坂桃李が登場。「侍戦隊シンケンジャー」(テレビ朝日系)での戦隊ヒーロー時代の苦労話や、戦隊モノ特有の芝居のクセが抜けずに、その後の演技で怒られた話などを披露した。

松坂「あっ、やばいクせが出る出る出るー」


「戦隊を長くやってきて、クセが抜けない話は好きやわー」と、松坂に振る明石家さんま。戦隊ヒーロー出身の松坂は、芝居が戦隊モノ特有の大げさな動きになってしまうため、違う現場で怒られてしまっていたという。「その種類(戦隊もの)しか知らないので、バリエーションが。体がやっぱ反応するので」と松坂。「あっ、やばい!クセが出る出る出るー」と頭では理解していてもついついその動きになってしまうというエピソードに「おかしな役者やな」と笑顔のさんま。

「めっちゃめちゃ厳しいのやろ、新人のこれからの役者に対して。監督とか」というさんまに「カメラマンさんとか」と松坂。「あっ、カメラマンまでエラそうに」と、意外そうなさんまに松坂は「もうもうもう。監督よりも年齢が上なので、一番はカメラマンさんが(役者に)指示を飛ばすといいますか。『なんだよその動き方、みたいな』」と、カメラマンからの指導が厳しかったという。

さらに松坂は爆破シーンのエピソードを語る。予算の都合上一発勝負のため、爆破テストは「ココと、ココと、ココと、ココに爆弾があるから、その中を駆け抜けて行ってください。よーいスタート!バーン!ドーン!ドカーン!はい、本番行きます」と、口で爆破の音を出すという簡単なリハーサルをするのみだという。これに「ウソ!すごいな!命がけやな」と驚くさんま。

「本番前に助監督さんに言われるんですよね。結構大きい爆破だけど、まばたきしないでね、ビックリしないでね、ヒーローはビビらないから」と無茶苦茶な要求をされたと、困惑気味に振り返る松坂であった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス