恋が長続きしない理由。実は【超基本】の大事な部分が抜けている!?

カナウ

2019/8/15 11:30


恋が長続きしない理由。実は【超基本】の大事な部分が抜けている!?

出会いはあるし、付き合うまではうまくいく。でも、恋人同士になるとなぜか続かない……。そんな女性の話を、占い相談ではたびたび伺います。

そして、長続きしない恋をしがちな女性には、共通した特徴があると感じているんです。

恋愛が安定しない理由は、いったい何なんでしょうか?

恋愛とは「人間関係」である


ものすごい【超基本】からいきます。

恋愛とは、人間関係であり、お互いに信頼し合い、思いやり合うからこそ築かれていくものです。

「あなたが好き」「俺も好き!」という、恋愛感情の合致だけでは成立しないんですね。

そして、「好き」という恋愛感情の合致だけで進展できるのは、お付き合いする段階まで。

恋人同士になって交際していく、さらには夫婦になって生涯を共にするとなれば、人間同士のしっかりした繋がりがないと難しいといえます。

恋が長続きしない方は、そのあたりがゴッソリ抜けていることが多いように感じるのです。

信頼は一日二日では築けない


愛し合う男女であっても、人としての信頼は一日二日で築けるものではありません。

これも【超基本】ですが、愛の強さと信頼は似て非なるものです。

情熱的に惹かれ合う男女が電撃婚をするものの、数ヵ月で「なんか違う」と離婚するケースがあるじゃないですか。つまりアレです。

愛は深まることで信頼に繋がりますが、強く激しい愛情が信頼を瞬時に築くことはあり得ません。
お互いに一人の人間として向き合い、愛を持って信用して、ありのままの姿を受け入れていくのが信頼関係を築くこと。これは、一日二日では無理です。

やっぱりある程度の時間をかけて育んでいかなければなりませんし、「時間をかける」という点にも意味があるのです。

時間をかけることの大切さ


信頼し合うとは=「お互いに歩み寄って変化を受け入れていくこと」です。

もっとフランクに言うと……「好きな人のために妥協や我慢もしなきゃいけないし、自分自身を変える必要もある」ということです。

そして、この作業にはとても時間がかかります。自分を変えて歩み寄るって、大変ですから。

でも、そこをすっ飛ばしてどうにかうまくやろうとしても、やっぱり失敗してしまうのです。

恋愛は面倒くさいし、時間もかかる厄介なもの。

コレを頭に置いておくだけでも、恋の仕方が少しは変わるのではないでしょうか?

どんどん変わろう!


恋が長続きしない人だけじゃなく、何かしら恋がうまくいかない人に共通する特徴は、「自分を変えたくないと思っている」だと、筆者は思っています。

恋愛をする上で変化は当たり前。それを拒んでいたら、恋はできないはずです。

なぜなら、変化を拒む姿勢は、好きな人の目に「ワガママ。頑固。自分を受け入れてくれない」と映ってしまうから。好きな人から好いてもらえない時点で、恋はすでに終わっているのです。

変わることは怖いことじゃありませんよ。むしろ「成長」「進化」と捉えてくださいね。

恋をして、どんどん変わっていくと、あなたは今よりもっと魅力的になれます。

時間をかけて好きな人と向き合い、積極的に変化を受け入れていけば、恋愛は自然と安定して長続きするようになるはずです!

(沙木貴咲/ライター)

公開日:2017年12月30日
更新日:2019年8月15日



Photo by.roseannadana

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ