最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

推理ゲーム「レイトン」シリーズ初TVアニメ化 レイトン教授の娘・カトリー役で花澤香菜が主演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) LEVEL-5/レイトンミステリー探偵社
 「妖怪ウォッチ」のレベルファイブが展開するゲーム「レイトン」シリーズの初テレビアニメ化が決定した。「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」として、2018年春から地上波で放送を開始する。

原作「レイトン」シリーズは、全世界累計出荷本数1700万本を超える人気アドベンチャーゲーム。シルクハットがトレードマークの英国紳士エルシャール・レイトン(レイトン教授)と、自称一番弟子のルークが、数々の「ナゾ」に挑んでいく姿を描く。アニメ版は、17年7月に発売されたシリーズ最新作「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀」で主役を務めた、レイトン教授の娘・カトリーエイル・レイトン(カトリー)が主人公。父ゆずりの卓抜した推理力の持ち主であるカトリーは、しゃべる犬のシャーロ、助手のノアとともに、行方不明の父を探しながら「レイトン探偵社」を営み、ロンドンで起こる難事件を解決していく。

アニメ版でカトリー役を演じることが決まった花澤香菜は「あの『レイトン』シリーズ初のテレビアニメ化に関わることができて光栄です。カトリーと一緒にどんなナゾに出会えるのか、今からとても楽しみにしています! 明るく前向きで、かわいらしいカトリーをしっかり演じていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!!」と意気込みを語っている。

制作スタッフには、クリエイティブディレクター、原案・シリーズ構成として、レベルファイブの代表取締役社長・日野晃博が参加。監督に「ハイキュー!!」シリーズの満仲勧を迎え、キャラクターデザインは高田謡子、アニメーション制作は「アルスラーン戦記」シリーズのライデンフィルムが担当する。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス