最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

関ジャニ∞、2018年は国外オファーに期待? 安田章大の案に「天才」の声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルグループ・関ジャニ∞が29日、東京・渋谷のNHKホールで、『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15~23:45)のリハーサルに参加し、報道陣の取材に応じた。

昨年は2階から登場した同グループだが、今年も意外な場所からの登場に。何回か動線を確認し、振付師を前に踊りながらリハーサルを行っていた。村上信五は「毎年いろいろ演出はこだわってくださるので。遊び心を持ってやってくれるのは嬉しい」と心境を明かした。

2017年はロックフェスに参加したことで「初体験できた」という渋谷すばる。男性ファンからの声も大きかったが「ライブをやってても、年々大きくなる。嬉しいですね、やっぱり」とファン層の広がりを実感している様子だった。

グループを振り返った1文字を聞かれたメンバーは、誰が言うのか互いに探り合う雰囲気に。錦戸亮が安田章大に振って逃げると、覚悟を決めた安田は「初」という字をあげる。安田が「13年経った今でも初めてのことがある。2018年になっても、初めてのことをやり続けたい」とその心を説明すると、渋谷は「天才! 天才!」と称えた。また、1月1日、2日にNHKワールドTVで放送される『NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO』に出演することから、村上は「国内だけにとどまらず、国外のオファーもいただけたら」と野望を見せた。

今年のテーマは、昨年に続き「夢を歌おう」。総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と桑子真帆アナウンサー、紅組司会は有村架純、白組司会は二宮和也が務める。通算成績は紅組31勝、白組36勝。昨年は紅組が2年連続で勝利した。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス