最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

にゃんこスターブレイクで「地下アイドル」たちが困惑? 珍現象に納得の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像はTwitterのスクリーンショット)

「リズムなわとび」などのネタでブレイク中のお笑いコンビ・にゃんこスターが、26日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した。

番組では、ボケ担当のアンゴラ村長が「顔と名前の認知度」に関するエピソードを披露。その内容に明石家さんまをはじめ、視聴者から「納得」の声が相次いでいる。

■アンゴラ村長は「地下アイドルによくいる顔」?


「今年話題となった有名人SP」に登場したにゃんこスターのふたり。「名前と顔を覚えてもらえない?」というトークテーマにおいて、アンゴラ村長はブレイクしたことである界隈の人たちに影響を及ぼしていることを告白。

「実際にアイドルの方から言われたんですけど…」と切り出すアンゴラ村長。「私の顔が、まだ世に出ていない地下アイドルの方によくいる顔らしくて…。」と述べると、さんまからすかさず「分かる!」との反応が。

「なので、そういうアイドルの方が街中で『アンゴラ村長ですよね?』って話しかけられる事件が多発しているらしくて」と、地下アイドルたちにちょっとした珍事が頻発している事情を説明した。

■さんま「あと3歩で欅坂!」


この事態にスタジオからは笑い混じりに納得の声が。さんまも「『あと3歩で欅坂!』いうヤツやろ?」と納得した様子。他の出演者からは「隣にああいうファン(スーパー3助)もいますしね」とのツッコミも。

ブレイク当初から、ルックスや独特なキャラクターが話題となっていたアンゴラ村長。中でも「オタサーの姫」という評価がインターネット上で話題となっていた。

■視聴者からも「納得」の声


アンゴラ村長と地下アイドルたちをめぐる珍事について、視聴者からは「納得」といった声が多くあげられている。









「地下アイドル」が引き合いに出されたことで批判的な声もあがる一方、この現象に合点がいった人は少なくなかったようだ。

■「売れていないアイドル」となら付き合えると思う?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,376名を対象に「売れていないアイドルとなら自分でも付き合える」と思う人の割合について調査をした結果、全体としては9.2%とおよそ1割未満という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

20代女性がもっとも高い割合を占めたものの、現状売れていなくてもやはり「アイドルと自分が付き合う」ことを考える人はそれほど多くはないようだ。

インパクトのあるネタで瞬く間にブレイクしたにゃんこスター。「一発屋」とも囁かれる中、彼等の今後の活動はどう展開していくのだろうか。

・合わせて読みたい→にゃんこスター「別れたら解散」宣言 尼神インター・渚「芸人ナメんなよ」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス