ボイメン・辻本達規&本田剛文のプライベートタイムを激写!福岡での野望も語る

Walkerplus

2017/12/19 18:02

12月20日(水)にニューアルバム「友ありて・・」を発売するBOYS AND MEN。活動の拠点である東海エリアを飛び出し、いまや全国的な人気を誇る10人組のエンターテイメント集団。

今回、メンバーの辻本達規と本田剛文の2人が、アルバムのキャンペーンのため福岡入り。その合間をぬって、インスタントカメラ「写ルンです」で、プライベ―トを激写してもらった。

■ 辻本達規&本田剛文@櫛田神社

■ ニューアルバムについて

――12月20日(水)に発売されるニューアルバム「友ありて・・」について、2人の1番好きな曲を教えてください

本田「『友ありて・・』は特別なので、あえて別として考えると、平松と吉原の『夢で終わらないで 』です。自分歌ってないんですけど、ボイメンとはちょっと違う雰囲気の曲で、あいつらもちょっとましに歌えるようになったな、みたいな(笑)。」

辻「俺は『UFO』。PVがすごくボイメンらしくておもしろいから見てほしいな。久しぶりにボイメンっぽいのが撮れたと思う」

■ 2017年と2018年

――2017年はどんな年でしたか?また2018年の目標などを教えてください

本田「今年は武道館から始まって、やれたいことや目標としていたことがある程度はできたんじゃないかなと思っています。ただ、全部ではないですけど…。でも、1段ステップアップはできたかな。本当は2段3段いきたかったですけどね。2018年は、個人の活動が増えるというのはもちろん、チームとして『ボイメン』の看板を大きくしていきたい。ボイメンっていったらこんなことやっているよね、ってたくさんの人に認知してもらえるように、もっと“色”を出していきたいです」

辻本「スポーツでたくさん番組に出れたのがすごく楽しかったです。子供ころからの夢だったので、本当にうれしかったです。2018年は、本田が言ったとおりなんですけど、やっぱり新しいことをチャレンジしていないと、ボイメンらしくないと思うので、新しい会場や、新しい場所でライブやったり、新しい番組に挑戦したりと、大きな目標を掲げてがんばっていきたいと思います」

■ 2018年福岡でしたいことは?

――いままで福岡で食べたもので一番おいしかったもの教えてください

本田「中洲の『鳥善』で食べた水炊きです。なかでも、つくねがほろほろで、すっごくおいしかったです!」

辻「僕は、王貞治さん行きつけの『らるきぃ』。ぺぺたま、本当おいしかった~。また食べに行きたい」

本田「あれは本当においしかったよね。王さんがお気に入りなのも納得!」

――2018年に福岡でやりたいことはありますか?

辻本「昨年、『博多どんたく』にメンバーの5人で出て、街を歩いたんですけど、来年は10人そろって出たいですね」

本田「それいいね!全員で福岡の街を歩いてボイメンを知ってほしいです」

■ 2人のお気に入り写真&プレゼント写真を公開!

――写ルンです、撮ってみてどうでした?

本田「意外と27枚って多いですね」

――お気に入りはどれですか?

辻本「本田が本番間近なのに居眠りをしだして、よくないなーと思って隠し撮りしようとしたら起きたという絶妙なタイミングの写真です(笑)」

本田「この表情、しようと思っても、できないですもん。使い捨てならではの絶妙な表情です(笑)。僕は、この2人で町を歩いている写真がお気に入りです」

辻本「ファンの方にプレゼントするならどれがいいかな?」

本田「ちゃんと2人が写っているのにしようよ」

辻本「ファンの方によろこんでもらえるのにしないとね」

2人の希望で、生写真2枚にサインを入れてプレゼントすることに!応募の詳細は記事の最後にあるURLをチェックしてね。

BOYS AND MENのニューアルバム「友ありて・・」は12月20日(水)発売。2018年も大活躍間違いなしのBOYS AND MENから目が離せない!!

【九州ウォーカー編集部/鶴田知子】(九州ウォーカー・鶴田知子)

https://news.walkerplus.com/article/130806/

あなたにおすすめ