「2018年はラーメン」大塚 愛が来年の抱負語る

Entame Plex

2017/12/15 23:16



12月8日、ユナイテッド・シネマ豊洲にて大塚 愛のファンクラブイベント「LOVE IS BORN ~14th Anniversary 2017~特別先行試写かいやったんかい!」を開催した。

このイベントは12月20日(水)発売のLIVE Blu-ray & DVD「LOVE IS BORN ~14th Anniversary 2017~」リリースに先駆けて、同作品を映画館でいち早くファンクラブ会員が観ることができるイベントで、今年で3回目を迎えた。

今回も参加者と一緒に集合写真を撮影した後、大塚も客席の一番後ろの席に移動し、上映が始まった。

今回上映された映像は、今年9月9日誕生日当日に開催された「LOVE IS BORN ~14th Anniversary 2017~」のダイジェスト編。映画館の迫力ある大音量と臨場感あふれる映像に、ファンはツアーグッズを手に、上映を楽しんだ。



上映後は試写会初の試みとして「イントロクイズ」を実施。

誰よりも大塚の楽曲を知るファンクラブ会員の中から、当日抽選で選ばれた4名の会員が緊張した様子でステージにあがり、クイズに挑戦。

優勝した会員はサプライズプレゼントとして大塚と2ショットで記念写真の撮影をし、その場で描かれた似顔絵イラスト入りサイン色紙を受け取った。



また、当日は三大ニュースを発表。

まずは12月20日に発売となるLIVE DVD、Blu-ray、LIVE CDの商品パッケージを紹介。初回盤のみの仕様となっている「箔ジャケット」を見せ、商品へのこだわりをみせた。

二つ目のニュースとして、ピアノ弾き語りアルバム「aio piano」リリースを発表!過去に4回開催してきた弾き語りライブ「AIO PIANO」に参加したファンからの要望もあり、「AIO PIANO Vol.5」開催に合わせてリリースすることになった。

三つ目のニュースは毎年恒例のバースデーライブ「LOVE IS BORN ~15th Anniversary 2018~」を2018年9月9日(日)に日比谷野外音楽堂で開催することを告知。例年より早い開催決定のニュースに会場に集まったファンクラブメンバーからは大きな歓声が上がった。

また、これらのニュースは一般解禁前にイベント内で解禁となり、この会場に来たファンクラブメンバーしか知ることができないレアな情報となった。

最後に来年15周年を迎えるにあたっての意気込みを聞かれ、「2018年はラーメンです!麺は楽曲、そこにスープという思い出がからんでやってくる。すべての楽曲と、みなさんと、”一期一会”で過ごしてきた思い出を全部さらっていこうという一年にしたいと思います。」とらしさ全開の大塚節で会を締めた。

あなたにおすすめ