最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中川家&次長課長、激辛“麻婆カレー”に悶絶「頭痛い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビの中川家次長課長が12日、都内で行われた映画『カンフー・ヨガ』(22日公開)のイベントに出席した。作品にちなんで、中国とインドの融合をイメージした麻婆カレーの激辛バージョンを試食した4人は、「頭痛い」「(辛さが)止まらない」と悶絶した。

最初は「このなかに2人だけ激辛を食べている人がいます」と紹介され、4人とも誰が食べているかわからない状態でスタート。中川礼二(45)と河本準一(42)が「バラエティーでやっていい辛さじゃない」と大げさにアピールする隣で、中川剛(47)は淡々と食べ進め、井上聡(41)も口数少なく食べていた。

誰が激辛を食べていたか指差すことになると、自分で挙手した分も含め全員が井上と回答。その後、司会から実は全員が激辛を食べていたことが明かされると、「剣山入ってきたのかと思った」(井上)、「舌ある?」(剛)、「頭痛い」(河本)、顔をゆがませながら「辛くてこの顔しかできない」(礼二)と全員辛さが収まらない様子。店で出している通常の麻婆カレーより100倍の辛さのものが出されたという。

ジャッキーチェンが主演する同作は、考古学者がある財宝をめぐって奇想天外な冒険を繰り広げる。イベントでは、“ジャッキー大好き芸人”の4人が、ジャッキー作品との出会いや思い出をトークした。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス