工藤遥卒業公演のモー娘。全メンバー、あやちょ、工藤本人のメッセージ全網羅!その1

ザテレビジョン

2017/12/12 12:00

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~工藤遥卒業スペシャルで、各メンバーから工藤遥かに贈られたメッセージを全文掲載! モーニング娘。'17のメンバーだけでなく、お祝いにかけつけたアンジュルムのリーダー和田彩花のお手紙、工藤遥本人の卒業メッセージも網羅。永久保存版です! その1では、和田彩花とモーニング娘。の11~14期メンバーのメッセージを掲載。

■ 和田彩花

「くどぅー、ご卒業おめでとうございます! 私がスマイレージになり、研修生卒業の公演で、くどぅーは研修生お披露目でした。それが最初の出会いです。あまり覚えていないのですが、研修生を卒業するスマイレージのみんなで靴下をプレゼントしたそうです。あれから7年。くどぅーがハロー!プロジェクトを先に卒業し、私が送りださせていただいている今、この情景はとても感慨深いです。初めて見たときには、目がくりくりした本物の天使かと思いました。かわいい少女でした。まぁ、そんな少女のようなかわいいかわいい子がですね、いつのまにかハロプロいちのイケメンになるとは驚きです。ハロプロメンバー何人をもメロメロにさせてきました。私もメロメロにさせられたメンバーのうちの一人です。リリウムという舞台でモーニング娘。、当時の’14のみんなと一緒にお仕事をさせていただきました。まぁ簡単に言えば、そのリリウムという舞台でくどぅーが演じた役に惚れてしまいました。えーですが、惚れたと同時にくどぅーの演技を間近で見て、とても刺激を受けました。演技中のくどぅーの目には恐ろしい場面でもイケメンの場面でも、いつもキラキラした感情があって、くどぅーの目にはとても説得力があります。だから女優さんになると聞いたときは、まぁちょっと変な言い方なんですけども、とっても嬉しかったし、なんかいろんな役のくどぅーを見たいなと思いました。卒業は寂しいものですが、正直、女優さんになるくどぅーもとても楽しみがあります。ですが小さい頃から大人数の中で育ったくどぅーは、一人でのお仕事に苦労があると思います。そんな時はメンバーがきっと支えてくれると思いますし、支えてあげて欲しいなと思います。ハロプロメンバーみんなも、もちろん応援しています。安心して卒業して欲しいですし、安心できる場所として何かあったらたまには遊びに帰ってきてください。本当にご卒業おめでとうございます!」

■ 森戸知沙希

工藤さん卒業おめでとうございます。このひとツアーだけでしたが、一緒にツアーを回ることができて本当によかったです。そして、リハーサルのときからたくさんご迷惑をおかけして本当にすみません。最初にモーニング娘。に加入して、まだ自信がなかったとき、モーニング娘。にちゃんと私なれてるのかな?って浮かんだときに、工藤さんはモーニング娘。だよって、背中を押してくれました。その一言のおかげで本当に背中を押されたし、自信にもなりました。同い年なのにちゃんと周りが見えている工藤さん。歌、ダンス、MC、全部うまい工藤さん。どれもどれもすてきで、全部尊敬しています。短い時間でしたが、たくさん教えてもらったこともありますし、本当にかわいくて毎日毎日癒やされてました。ありがとうございました。大好きです。これからも応援しています!」

■ 横山玲奈

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。今回の秋ツアーで埼玉公演が決まったとき、工藤さんのラスト凱旋コンサートに私が居ていいのかなって申し訳ないなってずっと思っていたんですけど、工藤さんがコンサートの前に楽しもうね!とか、コンサートの終わりにこれから横山をよろしくお願いしますって言ってくださったことが、本当に本当にうれしかったです。工藤さんと2人で凱旋ができたことが、私の一生の宝物です。今まで13期の教育係をしてくださって、たくさんのことを教えてくださって、そしてたくさんの思い出をありがとうございました。これからも“さいたまーず”としてよろしくお願いします」

■ 加賀楓

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。工藤さんには一年間ですごいたくさんのことを教えてもらって。私は元々、声が低かったから工藤さんが自分もそうだからって言って、周りの合わせ方とかを教えてくださったときに、なんか工藤さんが居てくれて本当によかったなってすごく思いました。工藤さんは私の中では、先輩だけじゃなくて人として本当に尊敬しています。これからも13期は工藤さんの永遠の後輩です。これからも工藤さんの背中を追い続けてがんばっていきます。本当にありがとうございました。大好きです!」

■ 羽賀朱音

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。この世のかわいいの象徴とされる工藤さんが、本当に優しくて大好きな工藤さんが卒業されてしまうのはスゴく寂しいんですけど、モーニング娘。っていう大人数のグループを離れて、女優さんとして一人でやっていくのは工藤さんも寂しいと思うんですよ。だから、私が責任を持って毎日、お早うございますとおやすみなさいの連絡をさせていただきます。私は、もしもこの星が最後を迎えるとしても、工藤さんがいちばん好きなので、こんなキモいやついたな程度に私のことを覚えていてくださるとスゴいうれしいです。約3年間ありがとうございました。世界でいちばん大好きです」

■ 牧野真莉愛

「工藤遥さん、ご卒業おめでとうございます。工藤さんが、じゃなくて、私が、モーニング娘。に加入してすぐのときに、はるにそんなこと言ってくれた後輩は牧野ちゃんが初めてだよって。牧野ちゃんが工藤さんにみたいになりたいって思ってくれるなら、はるも一生懸命背中で語れる先輩になれるようにガンバルねって工藤さんは言ってくださいました。それがスゴくうれしくて、工藤さんのことをずっと見て、工藤さんの後を追いかけて、それでも工藤さんに全然追いつくことができなかったです。これからも、工藤さんみたいにモーニング娘。をいっぱいいっぱい愛していきます。工藤さんが先輩でまりあとってもうれしかったです。工藤さんLOVEりんです! 工藤さん、本当に大大大好きです。ありがとうございました。牧野真莉愛」

■ 野中美希

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。工藤さんは私がモーニング娘。に加入して、初めて話しかけてくださって先輩でした。困ったときにはすぐに駆けつけて教えてくださりとか、気楽に、気さくに話しかけてくださったりとか、本当にすてきなところがいっぱいで本当に尊敬する。私もそんなふうになりたいなって思います。でも、そんな工藤さんに心配とかご迷惑とかたくさんかけて来ちゃったと思います。よく工藤さんは12期の4人は子どもみたいで、心配になっちゃうよって言ってくださってたんですけど、私は心配してほしくはありません! 私はこれからもっともっと成長して、頼もしい姿を工藤さんに見せたいと思います。なので心配しないでください! コンサートが始まる前に期待してるね!って工藤さんが私に言ってくださいました。私は絶対にその言葉を忘れません。私は工藤さんの期待に応えたいと思います。本当に今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします! 工藤さん、ずっと私のこと見ててください! よろしくお願いします」

■ 尾形春水

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。工藤さんは私たち後輩に言葉でも行動でも、たくさんのことを教えてくださる、そんな先輩でした。いつでも工藤さんの周りには人が集まってきて、誰でも受け入れてくれて温めてくれる工藤さんを電化製品にあらわすと“こたつ”みたいな存在でした。加入してから本当に右も左もわからない私を、たくさんたくさん温めてくれてありがとうございました。今日のMCでかえでぃーをトリプルエーに誘ったりとかしましたけど、工藤さんモーニング娘。は卒業しても、トリプルエーは卒業させません! なので、これからはモーニング娘。を卒業して女優・工藤遥でもありますし、トリプルエーの工藤遥さんとしてよろしくお願いします。本当にありがとうございました。卒業おめでとうございます」

■ 小田さくら

「工藤さん、ご卒業おめでとうございます。年功序列で並ぶと私はいつも工藤さんの後ろだったのですごい安心感があって、工藤さんについていこうって思っていたんですけど、これからは佐藤さんなのでちょっと不安です(笑)。私たちはなんかお互いにしか伝わらないニュアンスみたいなものがいっぱいあったじゃないです。ちょっとこういう病気みたいな。それは女優として内に秘めていただいて。本気な話もたくさんしたし、初めて弱いところを見せた先輩も工藤さんだったし、初めて先輩の弱いところを見たのも工藤さんだったので、なんかすごく拠りどころだったというか。やっぱ先輩後輩ともまた違う近さがあって、本当になんとなく隣にいるみたいな関係性が大好きでした。これからも工藤さんが私たちに残してくれたことを後輩につないでいけるように頑張るので見守っていてください。本当にお世話になりました!」(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/130812/

あなたにおすすめ