くら寿司初のXmasメニュー「フライドチキン」

回転寿司チェーンの無添くら寿司は12月15日から、初のクリスマスメニュー「フライドチキン」(200円/税別)、「メガモリポテト」(250円/同)、「ツリーパフェ」(250円/同)を25日までの期間限定で販売する。

初登場の「フライドチキン」は、ジューシーかつ上質な鶏モモ肉のみを厳選して使用。独自配合した特製スパイスで味に深みを加えている。特製の衣を使用し、注文を受けてから店舗で揚げることで、カラッと揚がった衣のサクサクとした食感と、あふれる肉汁、そして特製スパイスが絶妙に絡み合う、くら寿司オリジナルのフライドチキンが完成した。

また、同時に発売する「メガモリポテト」は、くら寿司の大人気商品「もりもりポテト」をクリスマス特別商品として、通常サイズの1.5倍に“メガ盛り”し、価格を据え置いて提供する。

両商品とも、販売期間中はクリスマス特別仕様のバレルでの持ち帰りも可能。自宅でも食べられる(※フライドチキンは3個以上購入の場合)。これにより「クリスマスに食べたいメニューランキング」(※楽天リサーチ調べ)1位のチキン、5位の寿司(和食内での1位)が、くら寿司店舗で同時に購入でき、「クリスマスパーティーの買い物もより便利に」という狙いもあるようだ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス