ビルボード年間チャート2017発表、flumpool活動休止、宇多田12年ぶり国内ツアー:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2017/12/9 11:00



2017年12月8日、Billboard JAPANは2017年の年間チャートを発表。2016年12月~2017年11月までの集計をもとに、この1年間最も売れた作品や幅広く聴かれた作品を簡単にお伝えしよう。まず、年間総合ソング・チャートは、星野源「恋」がラジオ、ダウンロード、ルックアップ、Twitter、動画再生の5冠を獲得し、見事年間1位の座についた。2位以下に差をつけ総合1位を獲得した星野は本チャートと、総合アルバム・チャートのポイントを合算したアーティストランキング【Top Artist】でも首位に立っている。総合ソング・チャートのトップ20位内に「不協和音」(4位)、「二人セゾン」(5位)、「サイレントマジョリティー」(10位)、「風に吹かれても」(17位)と4曲もチャートインした欅坂46は、今年大躍進の年と言えるだろう。年間シングル・セールスでは、2017年5月31日にリリースされたAKB48「願いごとの持ち腐れ」が265.6万枚を売上げ1位に輝いている。今年は、1位~4位をAKB48、5位~7位を乃木坂46、8位~10位を欅坂46が占拠する結果となった。

【ビルボード年間HOT 100】星野源「恋」が首位、欅坂46が躍進トップ100位内に4曲&リーダー菅井「もっと気を引き締めて前に進んでいきたい」
【ビルボード年間シングル・セールス】AKB48、乃木坂46、欅坂46がトップ10を独占
【ビルボード年間】星野源がアーティスト・オブ・ザ・イヤー2017に、デジタルとフィジカルの衝突

年間総合アルバム・チャートでは、安室奈美恵『Finally』がリリースからたった3週間で年間首位を獲得するという快挙を成し遂げた。累計で148.3万枚ものセールス記録をたたき出した安室は「1曲1曲大切に作ったアルバムを、たくさんの方に聞いて頂き、とても嬉しく思っております。本当にありがとうございます」とコメントしている。続く2位SMAP『SMAP 25 YEARS』、3位back number『アンコール』と、トップ3をベスト・アルバムが占めており、今年はトップ10内にベスト・アルバムが7作品もチャートインする結果となった。

【ビルボード年間Hot Albums】安室奈美恵『Finally』が驚異的な追い上げで“Hot Albums”年間1位、コメントも到着
【ビルボード年間アルバムセールス】安室奈美恵『Finally』が首位、SMAP『SMAP 25 YEARS』が続く

今年の10月9日付から公表スタートしたダウンロード・ソング・チャートとダウンロード・アルバム・チャート、ストリーミング・チャートの結果はというと、ダウンロード・アルバム・チャートではMr.Childrenの『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』、『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』の2タイトルが1位、2位に、ダウンロード・ソングには星野「恋」、RADWIMPS「前前前世」、WANIMA「やってみよう」とタイアップ曲がトップ3を占拠した。ストリーミング・チャートは、年間総合ソング・チャート2位のエド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が高い支持を得てNo.1に輝いている。

【ビルボード年間Download Albums】ミスチル配信ベスト2作品、圧倒的なポイント数で1位&2位を独占
【ビルボード年間Download Songs】星野 源「恋」が2位以下を大きく突き放すDL数で1位に

今年1年でどんな曲がヒットしたか、よく耳にしたかが分かったが、現在(2017年12月11日付)のチャート結果はというと、B'zの約3年振りのアルバム『DINOSAUR』が初週で約21万枚を売り上げ総合アルバム首位、Kis-My-Ft2が歌う玉森裕太主演のテレ朝系ドラマ『重要参考人探偵』主題歌『赤い果実』が総合シングルチャートで1位にチャートインしている。

【ビルボード】B'z『DINOSAUR』が総合アルバム首位、安室奈美恵『Finally』の連覇にストップ
【ビルボード】B'z『DINOSAUR』が安室奈美恵を押さえ、21万枚超を売り上げてアルバム・セールス首位奪取
【ビルボード】Kis-My-Ft2「赤い果実」がシングル&Twitterで2冠、総合首位獲得
【ビルボード】キスマイ『赤い果実』が187,867枚を売り上げシングル・セールス首位獲得

昨年2016年の年間アルバム・チャートで『Fantome』が1位に輝いた宇多田ヒカルが、デビュー20周年を迎える来年2018年に7枚目のオリジナルアルバムの発売と2006年の【UTADA UNITED】以来12年ぶりとなるコンサートツアーを予定していることを発表した。最新シングル「あなた」のミュージックビデオが公開されたばかりの宇多田は日本語歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』を本日12月9日に発売。20周年イヤーに向けて更なる活躍が期待できそうだ。

宇多田ヒカル “ミュージシャン・歌手である、というところに焦点”新曲「あなた」ミュージックビデオ公開
宇多田ヒカル 2018年にNEWアルバム&コンサートツアーを予定

山村隆太(Vo./Gt.)の喉の不調のため、flumpoolが活動を休止することを発表した。この発表により、5月から続いていたツアー【flumpool 8th tour 2017 「Re:image」】の残り4公演と年末のカウントダウンライブは中止となってしまったが、活動休止前の最後となったパシフィコ横浜公演では、山村が「熱いものを沢山もらえました。1人じゃないから前へ進めています」と涙を浮かべる姿が見られた。ライブでは新曲「WINNER」や「ナミダリセット」、「君に届け」など全17曲が披露。一刻も早い復帰を願う。

flumpool、活動休止前最後の【flumpool 8th tour 2017 「Re:image」】で声が涸れても唄った想い

その他今週の注目ニュース
井上陽水、会場は“陽水マジック”の中へ【“Good Luck!”ツアー】最終公演開催
Mr.Children ライブ&ドキュメンタリー作品トレーラー映像公開
ももクロ【ももクリ】開催記念! 両A面シングル発売決定
赤西 仁、新曲「Yesterday」リリックビデオ公開&新AL『Blessed』全世界各国主要配信サイトで配信決定
GLIM SPANKY 新作は“ダークに強く”“浮遊感”“名曲を新しい表現で”バラエティ豊かな一つの作品

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ