最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「こう言うと『老害』だといわれるから、変えてみた」 ある男性の言葉が心に響く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージ
時々聞くようになった言葉『老害』。

年長者の中には若年者に対して横暴な態度をとる人もいますが、よかれと思ってやったことも「老害だ」といわれてしまう空気を感じることもあります。

そんな中、トシツグ(@Toshi_tsugu)さんがTwitterに投稿した言葉が注目されています。

「若いうちの苦労は、買ってでもしろ」

昔からいわれる言葉ですが、世代によっては悪い印象を抱く人もいるのでないでしょうか。

しかし、トシツグさんが「これをそのままいうと老害だといわれるから」と、いい換えたことで、若年者の心にもスッと入ってくる言葉になったのです!

若いうちに試行錯誤したり、苦悩したり、恥をかくような経験をしないでオッサンになるのは、不幸なことだ。

周りにそういう年寄り、いない?

若い時にさまざまな経験をしていないと、年齢を重ねた後に苦労する。いっていることは同じなのに、伝わりかたがまるで違います!

トシツグさんの言葉に、納得した人からコメントが寄せられています。

・とてもためになる言葉ですね。伝えかたって、本当に大切だと思います。

・老害が目に付きすぎて、「年寄りのいうことは否定すればいい」という流れになっているのもおかしい。

・つい反発してしまいそうな言葉も、そこに込められた意図をくみ取ると、心に響きますね。

昔からいわれ続ける名言や金言には、何かしら学ぶべきことがあるもの。

伝える人はいいかたを考え、受け取る人は「世代が違う」と嫌わずにその意味をくみ取るようにすると、互いにとってよい結果になりそうですね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス