最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

17年ブレークNo.1は「カミナリ」 年間出演番組数ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 メディアの調査・分析を行うニホンモニター(東京都港区)は6日、1~11月のテレビ番組出演者データを基に「2017タレント番組出演本数ランキング」を発表。TOKIOの国分太一(43)が671本で史上初の4連覇を達成した。昨年と比較し出演番組が増加したブレークタレントにはお笑いコンビ「カミナリ」が選ばれた。

 16年のM―1グランプリで強烈な“どつき漫才”と“茨城なまり”が注目を集め一気にブレーク。16年は5番組の出演だったが、17年は235番組に急増。コンビでドラマ「ブラックリベンジ」(読売テレビ、日本テレビ系)の出演を果たすなど、活躍の場を広げている。

 「カミナリ」以外に脚光を浴びたのが、24時間テレビのマラソンランナーを務めたブルゾンちえみ(27)。16年はわずか1番組のみの出演だったが、17年は一気に175番組と大幅増。バラエティーはもちろんドラマ「人は見た目が100%」(フジテレビ系)にも抜てきされた。

【2017年ブレークタレント10人】カミナリ235番組(5番組)/ANZEN漫才236番組(31番組)/立川志らく246番組(67番組)/銀シャリ186番組(9番組)/千鳥337番組(162番組)/ブルゾンちえみ175番組(1番組)/川島海荷248番組(84番組)/尼神インター 176番組(23番組)/サンシャイン池崎214番組(63番組)/滝沢カレン234番組(108番組)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス