最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ホントに!? 「エスプレッソに卵黄を入れるとウマい」とSNSで話題 → 実際に試してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


料理では、ちょっとした調味料を隠し味として使うと格段に美味しくなることがある。個人的には、カレーを作る時にウスターソースを少し足すと味にコクが出るので好きなのだが、そんな “ちょっと一足し” がSNSで話題に。

なんでも、「エスプレッソに卵黄を入れるとウマい」らしい。ただそのビジュアルが、ナカナカ強烈なのである!

・卵黄を入れたエスプレッソが人気!?
米ニュースサイト『INSIDER』の公式Twitterページによると、卵黄を入れたエスプレッソで話題を呼んでいるのは、米ニューヨークにあるカフェ「Round K:ラウンドK」だ。

その斬新なメニューを紹介した動画を見ると、熱湯に生卵をそのまま入れてしばらく温め、エスプレッソに白身と分けた卵黄を投入。

次にスプーンで混ぜ合わせてからドリンクのトップに生クリームをのせ、ココアパウダーを振ったら出来上がり! これ、通称「エッグ・カプチーノ」と呼ばれているそうだ。

・意外とアリな発想かもしれない
まず「卵黄+エスプレッソ」の組み合わせにギョっとしてしまうが、クリスマスに飲むエッグノッグや生卵を入れるレッドアイなどのカクテルもあることから、それほどビックリするような発想ではないかもしれない。

ネットユーザーの中には、「うげ~! なんだよそれ……」だとか「超マズそう!」とネガティブな反応を示している人が目立つものの、実際にラウンドKでエッグ・カプチーノを試した人の評判は上々のようだ。

・サルモネラ菌は大丈夫なの……?
筆者的には、しばらく熱湯に卵を浸けているとはいえ卵黄が生の状態なので、「サルモネラ菌は大丈夫なのかな……」と味よりも衛生面が気になってしまった。というのも、アメリカの卵は殺菌していないことが多く、生で食べるとサルモネラ菌に感染する可能性が心配されるからだ。

なので、筆者はアメリカ在住時代は生卵を一切食べなかった。しかし、カフェで堂々とエッグ・カプチーノを提供しているぐらいだから、殺菌処理をされた卵を使用しているのかもしれない。

・スタバのエスプレッソで試してみた
ちなみに、ロケットニュース編集部で、スタバのエスプレッソで卵黄とエスプレッソの相性を確かめたところ……試飲した編集部メンバーのコメントは以下の通りであった。

中澤星児「エスプレッソが強いなぁ(笑) 卵っぽさは全然感じない」

あひるねこ 「卵があるからといって、そんなに変わらない気もする」

P.K.サンジュン 「味はエスプレッソだけど、口当たりがまろやかになっている」

K.ナガハシ 「卵無しのエスプレッソとどう違うのかがよく分からないが、決してマズくはない」

佐藤英典 「ちょっとまろやか?」

和才雄一郎 「ややマイルドになったエスプレッソって感じ」

──このように、激ウマと言う人はいなかったものの、「マズイ」と感じた人もいないという結果に。

もちろん、編集部内で試したものはニューヨークの「ラウンド K」で販売されているエッグ・カプチーノと同じ味ではないが、裏を返せば、スタバで買ってきたエスプレッソにそのまま卵黄を加えて混ぜるという大雑把な作り方でも、評価は悪くなかったということ。プロが丁寧に作れば、さらに美味しくなりそうだ。

というわけで、 この卵黄カプチーノ、今後の新しいトレンドになる……のかもしれない。

参照元:Twitter @InsiderFood
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る


外部リンク(ロケットニュース24)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス