最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

エライザは幽霊が見える、主演作で訳あり物件浄化するオカルト女子に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 モデルで女優の池田エライザ(21)が、映画「ルームロンダリング」(監督片桐健滋)に主演し、幽霊の姿が見えるオカルト女子を演じる。

 引っ越しばかりを繰り返す18歳の女性、八雲御子役。訳あり物件に住んでは、部屋に居座る幽霊を浄化させる“ルームロンダリング”をアルバイトにしている。幽霊と触れ合い、悩みを解決していく役どころ。「誰に出会い、何を思い、何を大切だと思うか。それが人の心を育てていくということを、命の垣根を越えて教えてくれる作品になりました」と話している。共演はオダギリジョー(41)ら。来年公開。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス