最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

劇場版「コード・ブルー」公開日決定 山下智久「FNS歌謡祭」で生発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コード・ブルー/モデルプレス=12月6日】劇場版『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』の公開が2018年7月27日に決定した。6日、フジテレビで生放送された「2017FNS歌謡祭」(午後7時~午後11時28分)内で、主演をつとめる山下智久が発表した。

◆劇場版「コード・ブルー」



同作は、2008年7月にスタートした人気テレビドラマシリーズ。“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指し、若い医師たちが真摯に命と向き合う姿を描いた作品で、2009年1月にスペシャル、2010年1月期に「2ndシーズン」、今年の7月期に「3rdシーズン」を放送。

山下、新垣結衣戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが、救命救急の最前線で活躍する一人前の医師・看護師を演じ、「3rdシーズン」では平均視聴率14.8%を記録。最終話の番組ラストで2018年に映画化されることが明かされた。

◆「ミスチル」「HANABI」がトレンド入り



「2017FNS歌謡祭」では、「コード・ブルー」シリーズの主題歌「HANABI」を2008年の「FNS歌謡祭」でMr.Childrenが歌った映像に、ドラマの名場面を加えたこの日限定のスペシャルバージョンで放送。「ミスチル」「HANABI」といった関連ワードがTwitterのトレンドに入るなど、大きな反響が寄せられた。

なお、「2017FNS歌謡祭」は13日に「第2夜」が放送される。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス