最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

欅坂46・小林由依、イベントで「アイドルとして100点」の回答を披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日12月6日に東京・虎ノ門ヒルズにて「Yahoo!検索大賞 2017」の発表会が行われ、欅坂46が登壇した。

「Yahoo!検索大賞」は、「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べて検索数が最も急上昇した人物、製品、作品などを表彰するイベント。この「アイドル部門賞」に欅坂46が2年連続で選ばれた。

欅坂46からは土生瑞穂、菅井友香、小林由依、鈴本美愉、尾関梨香、石森虹花の6名が登壇。メンバーを代表してトロフィーを受け取った菅井は「去年に引き続き、本当にたくさんの方々が私たちのグループを検索してくださったと思うと素直にうれしいです」と感謝を口にする。その後で「今年は『エキセントリック』っていう楽曲のテレビ初披露だったり、新メンバーの加入だったりがあったんですけど」と振り返りつつ、「こうやってたくさんの方に興味を持っていただけてありがたいですし、身の引き締まる思いです」と心境を述べた。

いつも応援してくださってるファンの皆さまに(小林)

この日イベントのMCを務めたのは、欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」でも司会を務める土田晃之だったことから終始和やかなムードでトークコーナーは進行された。「受賞のよろこびを誰に伝えたいですか?」と聞かれた小林は「いつも私たちのことを応援してくださってるファンの皆さまにこの賞を受賞したことをいち早くお伝えしたいなと思います」と回答。この返しに土田は「アイドルとして100点だね、今の回答は」と太鼓判を押した。

この後で「今年印象に残った仕事はなんですか?」と問われた尾関は「グループとしては初めての全国ツアーをやらせていただいたこと」と回答。その後で「個人としては10月に発売したニューシングル(風に吹かれても)で初めて1列目を務めさせていただいて、こういうイベントにグループを代表して出させていただいたことが印象に残っています。『風に吹かれても』大好きな曲です」と話すと、土田は「そりゃそうだろ(笑)」とツッコミつつ、「こういう舞台で尾関と会えるなんてうれしいですよ」と素直な思いを口にしていた。最後に菅井が「来年はもっともっとたくさんの方々に欅坂46を知っていただけるように、どんどん新しいことに挑戦していけたらいいなと思います。3年連続で受賞できるように精一杯がんばっていきたいと思います」と抱負を語る。これを受け土田は「おじさんも頑張って来年も司会できるように頑張るから、またここで会いましょう」と呼び掛けるとメンバーは「はい!」と元気に答え、ステージを後にした。

また、授賞式後に行われた囲み取材で「今年やり残したことはありますか?」と聞かれた菅井は「個人的なことになっちゃうんですけど」と前置きしてから「去年バンジージャンプをしてみたいと言ったんですけど、今年飛べなかったので、また来年飛べたらいいなと思います」と笑顔を見せた。

<フォトギャラリー>

(C)AbemaTV / 撮影:野原誠治


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス