最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ユカフィンプロデュースのイケてるハーツ『ミイラの飼い方』ED曲に決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年1月にスタートする新アニメ『ミイラの飼い方』(TBS、BS-TBS)のエンディングテーマが、イケてるハーツの「ロゼッタ・ストーン」に決定した。彼女たちがテレビアニメのテーマ曲を担当するのは、今回が初となる。

本作は、人気無料スマートコミック&ノベルアプリ「comico コミコ」で、空木かけるが週刊連載しているフルカラー漫画のアニメ化。主人公の高校生・柏木空と、ミイラのミーくんをはじめとする不思議な生き物たちが繰り広げるハートフルストーリーだ。

イケてるハーツは、日本国内のみならず、フランスで行われた「JAPAN EXPO」への出場や、シンガポールで行われた「Anime Festival Asia」に2年連続で出場するなど、海外でも精力的に活動している11人組アイドルグループ。今年9月には新メンバーが加わり、新クリエイティブディレクターとして志倉千代丸、Tom-H@ckが就任。さらにプロデューサーとして、アフィリア・サーガのメンバーとして活躍していたユカフィンが就任するなどの新体制が発表された。

「ロゼッタ・ストーン」は、作詞作曲を志倉が担当。イケてるハーツの6枚目のシングルとして、2018年3月7日に発売予定となっている。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス