最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高橋一生 検索大賞獲得のブルゾンちえみに「育ててくれないんですか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(©ニュースサイトしらべぇ)

6日に行なわれた「Yahoo! 検索大賞2017」発表会。前年と比べて検索数が急増した人物・作品・製品を表彰するこのイベント、2017年の大賞は「ブルゾンちえみ」に!

■検索の得意なフレンズなんだね!


アニメ部門賞」は『けものフレンズ』。サーバルちゃん役の声優・尾崎由香が登場し、「すっごーい、検索の得意なフレンズなんだね!」と満面の笑み。

(©ニュースサイトしらべぇ)

昨年から新設された「ローカルカテゴリー」の代表として登場したのは、バスケットボール「栃木ブレックス」の田臥勇太と、AKBグループ・STU48の岩田陽菜、大谷満理奈の3名。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■モグラ女子は「クリスマスも仕事」


「モデル部門」はモデル+グラビアアイドルとして、男女から人気。モグラ女子として活動している泉里香。

(©ニュースサイトしらべぇ)

また、女優にも活躍の場を広げた泉。今年のクリスマスはやっぱり「お仕事かな…」。

「アイドル部門」は2年連続で欅坂46に。授賞式には菅井友香、土生瑞穂、小林由依、鈴本美愉、尾関梨香、石森虹花の6名が登場。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今年は冠番組やCM、全国ツアーなど「初めて」のことが多く、充実した1年になったそう。「できることなら、3年連続で受賞できるように頑張ってまいりたいと思います!」と抱負を語った。

■ハリネズミが癒し?


「俳優部門」は高橋一生

(©ニュースサイトしらべぇ)

最近は、癒しを求めて「ハリネズミ 風呂」などで検索しているとか。なにそれかわいい…。

「笑顔が、破顔! って感じの人がタイプ」という高橋だが、本人の笑顔がくしゃっとして、これこそ本当に素晴らしい破顔。

(©ニュースサイトしらべぇ)

笑顔になるたび、周囲の女性記者から「はあ…」と息が漏れるほど。ちなみに9日の誕生日はイベントで地方を訪れており、「浮いた話は全くない」そう。

「アスリート部門」はプロゴルファーのアン・シネに。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ファンサービスの神対応は有名で、試合に登場すると、ファンのおじさんたちの「民族大移動」が起きるほどの人気者。

「うまくいかない試合もあるんですが、声援を送ってもらうと諦めない精神が出てきますね」とファンへの感謝を述べていた。

■6人くらい育てたい!


そして大賞は、お笑いだけでなくドラマや24時間マラソン、女優デビューほか「この1年で、日本で一番状況が激変した」と言っても過言ではない、プルゾンちえみに!

(©ニュースサイトしらべぇ)

新たにチャレンジしたいことを聞かれ、「(ブリリアンの)2人に限らず、6人くらいの男の子を育てたい」と言い出したブルゾン。

記者から「高橋一生さんはどうですか?」と聞かれ、「高橋さんはもう育ってます! もう、完成されてるっていうか…高橋さんを育てる権利もないですよ」と答えると

(©ニュースサイトしらべぇ)

隣の高橋から「育ててくれないんですか?」。爆笑しながら「なんの会話…」とつぶやき、最終的には「この話やめましょう! なんの話で終わっとんのや、もうー」と嘆くブルゾン。

2017年の顔が揃った、「Yahoo! 検索大賞2017」。来年はどんな顔ぶれになるのか、楽しみにしたい!

・合わせて読みたい→ブルゾンちえみ「女優専念宣言」にWith Bの反応が好評 「めんどくさい彼女みたい」の声も

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス