最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

菅原小春が神々しいパフォーマンス! MONDO GROSSO×UA歌唱ナンバーのMV公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年、14年振りに再始動した大沢伸一のソロ・プロジェクト MONDO GROSSO。6月7日にリリースしたヒットアルバム『何度でも新しく生まれる』より、UAが歌唱する「春はトワに目覚める」(通称「春トワ」)のミュージックビデオが公開された(http://youtu.be/EdverPsvE4s)。

満島ひかりの出演する「ラビリンス」のMVを始め、映像作品が高い評価を得るMONDO GROSSOの新たなMV「春はトワに目覚める」には、世界中に多くのファンを持つ、ダンサーの菅原小春が出演。大自然の中での春の目覚めの情景と、人間へのメッセージが描かれたUAによる歌詞世界と、大沢伸一の真骨頂と言えるダンストラックの融合を、菅原小春がむき出しで表現。自然そのものと繋がる、巫女や化身のような存在を思わせる神々しいパフォーマンスを魅せる。

今作で菅原は、コンテンポラリー・ダンサーの辻本智彦とダンスを共作。敢えて振り付けを作らず、撮影当日の大自然の気を感じながら、その場所にあった感情表現を試行錯誤しながら共に作り上げて行く、即興に近いスタイルで撮影されたという。

また、12月13日には同曲の12インチのアナログ・レコードもリリースが決定している。即完売した「ラビリンス」に続き、[黒猫と女性]というジャケットが先日公開されていたが、この女性は菅原小春だったとのこと。

◎菅原小春-コメント
私にとって25歳の秋で、初めて自分自身を受け入れられた日でした。
小さい頃から、踊る。ということをしてきて、初めて心から“生きてるんだ。”という瞬間に出会えました。
大沢さんの音楽、UAさんの歌声、武藤監督の目、辻本さんの細胞、スタッフのみな様がこの瞬間に出会わせてくれました!
私は誰かに愛されたいと踊ってきたけどそれは求めていたもので、
私が受け入れた時みんなが愛で包んでくれたことを強く学んだ日でした。

◎大沢伸一-コメント
アルバムの中で最もダンサブルなナンバー “春トワ”を、
ダンサーの菅原小春さんが、自身でも辿り着いた事のない次元で表現をしてくれました。
MONDO GROSSOの楽曲が表現者の挑戦の舞台となり、その包容力を持っている事を嬉しく思います。ありがとう!


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス